モノを捨てられないお姫様がガンガン捨てられる理由

お姫様の暮らし

ようこそ、プリンセス・ルームへ。
今日もお越しくださり、
ありがとうございます❤

生ガンダムさんとラジオ体操に
完全にハマっている
お姫様のみえっぴーです♪

うふふ❤

毎日楽しいです(^^♪

ちゃんと続いております(^_-)-☆

そして、続けるための

生ガンダムさんとラジオ体操をしたら、
カレンダーにシールを貼る」

コレをやっております(^^)v

“奴との戯言をやめろ”
(シャア様の名言)

うふふ❤
では、どうかシャア様のラジオ体操の
動画を作ってくださいませ❤

“お姫様は無理難題をおっしゃる”
(シャア様の名言風)

そうですね(^_^;)
でも、あったら、1日1回ではなく、
何回もすると思いますので、
ぜひご検討くださいませ❤

ちなみに・・・
ラジオ体操をした後に、お姫様が
なぜカレンダーにシールを貼っているのか?
という理由を知りたい方は、コチラをどうぞ❤
→『『お姫様の暮らし』祝・100回記念(*^^)

そんな生ガンダムさんとラジオ体操に
完全にハマっているお姫様のお話は、
さておきでございます❤

本日もみなさまのおかげで
ブログランキング、
ぶっちぎりで1位を独走中でございます。
いつも応援、ありがとうございます❤

あなたの応援がお姫様の励みとなり、
パワーとなっております!!
いつもありがとうございます❤

という訳で、今日もまずは応援のクリックを
お願いいたします❤
blogranking
今日も応援ありがとうございます❤

応援の仕方は、
↑のピンクのバラにティアラが乗っている
写真を押すだけございます。

そして、ブログランキングの画面が別の枠で
出ましたら、応援完了でございます。

今日も応援、本当にありがとうございます❤

今日もお楽しみいただけるようにとの
想いを込めて書いてまいりますので、
どうぞ最後までお付き合いくださいませ❤

さてさて。
ブログ連続更新156日目、
ブログ記事は215記事目を迎える
今日のお話は、

【モノを捨てられないお姫様が
ガンガン捨てられる理由】

でございます(^_-)-☆

今ではスッキリしている
お姫様のお城でございますが、
以前は違いました。

ソレは何度もお話しておりますので、
あなたもよくご存じかと思います。

で、よく言われるのが、

「どうやったら、
スッキリ片付けられるんですか?」

「どうやったら、
捨てられるようになるんですか?」

というコト。

で、コレを知って、やれば、
あなたのおうちやお部屋も
スッキリいたします(^_-)-☆

という訳で、

【モノを捨てられないお姫様が
ガンガン捨てられる理由】

行きまーす♪(何気にアムロ風・笑)

で、ですね。
昨日もお話しましたように、
お姫様のお城は、
6つのお部屋がございます。

で、この家は、元々、
お姫様が育った家でございます。

ですので、お城には元々、
家族と住んでいたのでございます。

そして、お姫様は、
社会人になってから、
一人暮らしをするようになりまして、
お城から一旦、巣立ちました。

で、ですね。
お姫様も巣立ち、
お姫様の弟も働き出しましたら、
子供たちの部屋があっても、、
ほとんど家にいないのでございます。

実質上、大きな家で一人で
暮らしていた母上。

趣味も多かったので、
ソレだけでもモノは
多かったのでございます。

なのですが、ソレだけにとどまらず、
母上は捨てられない上に、
収集癖まであったようでして、
お姫様がお城に帰った頃には、
とんでもなくモノに
溢れかえっておりました。

そして、母上は、お姫様と同じく
片付ける能力も低かったと思います。

なんせ、
「コレがなんでココにある??」
というトコロから、
いろんなモンが出てきましたからね(^_^;)

一番笑ったのは、
弟の部屋の押入には、
お客様用のお布団が入っているのですが、
お布団の向こう側から、

ごはんを炊くガス釜

が出てきたコトです(≧▽≦)!!

しかも、壊れて使えないヤツですよ。

なんで、そんなトコロに
わざわざしまい込んでまで
置いていたのかを聞きたかったです(笑)

他にもいろんな武勇伝と言える、
笑いと涙と感動のエピソードは
たくさんございますが、長くなるので、
省略いたしますね(^_-)-☆

しかしながら、今思い出しても、
アレ、全部写真撮っておけば、
よかったなぁと思うくらい、
おかしなコトがたくさんございました(笑)

で、ですね。
母上は、捨てられない上に、
収集癖がございましたので、
モノをもらったり、
拾ってくるのも好きでして、
いろんなモノが家にございました。

一番びっくりしたのと、
不思議だったのは、
久しぶりに帰ったお城の座敷に
長火鉢があったコトでございます。

お姫様の捨てたモノ

そして、小さい火鉢は、
5個以上ございました。

お城は、古いとは言っても、
築30年越えです。

なので、立てられたのは、
昭和の終わり頃でございます。

そんな頃に立てた家に、
どう考えても、
火鉢なんて必要ないでしょう。

てか、使ったら、危ないです。

いくら断熱をしていないと言っても、
一応、現代の家ですから、
窓なんかはサッシですし、
昔ながらの日本家屋に比べると、
気密性はずっと高いのです。

そんなトコロで、
換気もせずに火鉢を使ったら、
酸素が足りなくなって、
倒れたり、死んでしまいます。

そして、木造ですから、
火鉢で火を使うのは気を付けないと、
火事になるかもしれません。

で、5個もあるというコトは、
ただ集めていただけかもしれませんが、
灰が入っていたトコロから想像すると、
母上は使っていたと思われます。

ですから、本当に危ないので、
「母上は、正気か??」
とお姫様は本気で思いました。

そんな風に、お城には、
お姫様にとっては、理解のできない
訳のわからんモノがたくさんございました。

で、
この長火鉢がいい例なのですが、
一見、風情があるんです。

だから、捨てるには、
なんだかもったいない気がする。

で、高く売れそうな気がする。

そんな感じがするんです。

が、そんなモン、
全部、気のせいです。

えぇ、気のせいです。

何度も言いますが、

気のせいです。

本当に気のせいです。

“言ったさ、気のせいだとな。”
(シャア様の名言風)

で、そういうモノは、
置いていても、邪魔なだけです。

で、ですね。
フツ―に考えて、一般家庭に、
ものスゴイ骨董品なんて、
あるハズがございません。

そして、買った時より
高く売れるようなモノもございません。

で、あなたが使わなくて、
邪魔だと思っているモノなのに、
他人様に高く売れると思うのが、
おこがましいのでございます。

そして、あなたが使わなくて、
邪魔だと思っているモノと言うのは、
言い方を変えれば、
ただのゴミですからね。

えぇ、ゴミです。

何度も言います。

ただのゴミです。

“なんということだ!”
(シャア様の名言)

そりゃあ、
ソレを職業としている方であれば、
高く売れるかもしれませんが、
そうでないなら、普通は無理です。

そして、あなたが超有名な
人気アイドルや大スターでもない限りは、
あなたが使ったコトで
価値が上がるなんでコトは、
一切ございません。

というコトで、
あなたが使ったモノは、
価値が下がるだけです。

だから、
「買った時に高かった」というだけで
置いているモノは、
値段が上がるコトはないのです。

で、モノと言うのは、
大きければ大きいほど、
売れるどころか、
捨てる時に逆にお金が掛かります。

ですので、安心してください。

あなたが
「売れるかもしれない」
「買った時に高かった」
などと思って、
捨てられずに持っているモノは、
全部ゴミでございますので(^_-)-☆

と言うのもですね。
お姫様がこのお城で、
いろんなたくさんのモノを
捨ててきたから、
言っているのでございます。

で、ですね。
先ほどお話しましたコト

あなたが捨てられずに持っているモノは、
全部ゴミ

ソレを聞いて、あなたは、

「極端な!!」とか、
「めちゃくちゃ言うわ!!」とか

思われたかもしれません。

ですが、本当のコトでございます。

モノと言うのは、
あなたが必要として、
使っているのならば、
あなたにとっては、
必要なモノでございます。

ですが、立場を変えれば、
あなた以外の人にとっては、
どーでもいいモノでございますからね。

だから、
あなたが捨てられずに持っているモノは、
全部ゴミなんです!!!

で、
あなたがどんなに大切にしていても、
あなたが死んだ時には、
本当にゴミになってしまいます。

もしかしたら、もしかして、
高価に売れるモノもあるかもしれません。

しかしながら、ソレは、
モノが100個あったとしたら、
そのうちの1つか2つでしょう。

なので、あなたの持っているモノは、
あなたが死んだ時には、
ほとんどがゴミとなるハズでございます。

現に、お姫様の母上が
高いお金を払って買ったモノ達は、
二束三文でしたし、
お金を払って処分しなければ
いけなかったモノもたくさんございました。

“なんということだ!”
(シャア様の名言)

で、ですね。
お姫様は、だからと言って、
ソレを今すぐに全部捨てろ!!と
言っているのではございません。

捨てられないなら、
捨てられなくてもいいんです。

ですが、お姫様に聞かれるように、
「どうやって捨てたらいいですか?」とか、
「スッキリしたい」と思うには、
そう思う理由があるハズでございます。

で、その理由がハッキリしていれば、
いくら買った時に高かったとしても、
捨てられますし、
スッキリしたお部屋にするコトも
できるのでございます。

で、ですね。
お姫様も最初から
捨てられなかったです。

そんな収集癖のある母上の血を
引いているのですから、
捨てられるハズがないのでございます。

今でも気を抜くと、
モノはすぐ溜まってきます。

ですので、気を付けております。

で、ですね。
スッキリしたお部屋や、
おうちにするために、
一番最初にしなければならないのは、

モノを捨てるコト

でございます。

その次に片付けです。

この逆をやっても、
スッキリするコトは絶対にありません。

で、モノやお花や置物を飾ったりして、
お部屋を美しく彩るのは、
その次にやるコトでございます。

モノが溢れ返っているのに、
何かを飾っても、
まったく映えませんので、
なんの意味もございません。

で、飾りと言うのは、
スッキリしているトコロに飾るから、
飾りと言うのでございます。

とは言っても、
「捨てられないから困ってるんだ!!」
という方も多いです。

なので、まず、

「なぜスッキリさせたいのか?」

という理由を明確にしてください。

ソレをせずに、捨てようとするから、
捨てられないのです。

コレはなんでも同じなのですが、
目標や目的がハッキリすれば、
行動できるのです。

そうですね。

例えば、

・大学受験のために勉強する

・晩ごはんを作るために、
材料を買いにスーパーに行く

・好きなアーティストのライブに
行くために日程を調整したり、
お小遣いを貯める

・痩せたいから、ダイエットする

・仕事の始まる時間が朝早いから、
早い時間に起きる

・お腹が空いたから、ごはんを食べる

・眠いから寝る

・・・などなど、なんでも一緒なのです。

で、お姫様の場合ですと、

❤お姫様のお部屋を作る

❤スッキリ快適な空間で、
使いやすいお城にする

❤いつ誰が来てもすぐに
上がってもらっても大丈夫な
お城にする

という目標や目的がございました。

そうするためには、
モノであふれ返っているお城では
どう考えても不可能ですね。

ですので、まず、
モノを減らさないコトには、
なんにも進みません。

だから、お姫様は、
たくさんのモノを捨てられたのです。

なので、
モノを捨てようとする前にするコトは、

「あなたのお部屋をどうしたいのか?」

を考えるコトです。

で、ソレをすれば、
あなたの目的を
あなたがハッキリと自覚できますので、
勝手に次にやるコトが見えてきます。

そうすると、
「捨てよう!!!」と
固く決意しなくても、
捨てられるようになります(^_-)-☆

なのですが、
どうしても捨てられないというモノも
出てまいります。

その時には、

「なぜソレを捨てられないのか?」

というコトを考えてみてください。

お姫様の場合でしたら、
例えば、

・母上が生前、大切にしていたモノ

・なんか高そうなモノ
(着物や花器、お茶の道具など)

・自分で買った高かったモノ

・大きすぎて、自分の力だけでは
捨てられないモノ

・買ってから、
一度も使っていないモノ

・なんか使い道がありそうに見えるモノ

・昔、小さい時に家族で楽しんだモノ

・今は使っていないけど、
昔、大切にしていたモノ

・いつの間にか着なくなったお洋服

などなど。

で、ですね。
この捨てられない理由がわかれば、
あとは簡単でございます(^_-)-☆

まず、手の付けやすいトコロから
お話しますと、

・大きすぎて、自分の力だけでは
捨てられないモノ

コレは、すでに捨てる意思は
固まっているけど、
自力でできないというだけなので、

・誰かに手伝ってもらう

もしくは、

・業者さんに頼んで処分する

このどちらかをすれば、
OKでございます(^_-)-☆

この時に、

「お金を掛けてまで捨てたくない」

と思うのは、お姫様的には、
まちがいだと思います。

なぜなら、

モノを捨てるのは、
あなたの理想のお部屋を作るためにするコト
だからです。

ですので、
モノを捨てないと、
あなたの理想のお部屋を作れないのです。

だったら、
「お金を掛けてまで捨てたくない」
という発想は出てこないハズでございます。

ちなみに、お姫様がお金を払って
捨てたモノは、

ピアノ、整理ダンス、洋服ダンス、和裁の机
お姫様が捨てたモノ

お姫様が捨てたモノ

お姫様が捨てたモノ

そして、誰かに手伝って捨てたモノは、
数えきれないほどございますので、
紹介は省略いたします。

が、その場合でも、
ごはんをごちそうしたり、
その時でなくても、
なんらかの形でお礼をするので、
結局は、お金は掛かります。

で、誰かにお願いするのはいいですが、
なんでもタダでやってもらって、
自分は何も出さないなんてコトをしていると、
そのうちに誰も何も手伝ってくれなくなります。

ですので、
多少の金額の差はあっても、
業者さんにお願いしても、
誰かに手伝ってもらっても、
結局は同じです。

で、誰かにお願いした場合には、
ソコをケチると、
あなたの品格と言うか、
人間性が損なわれますので、
お姫様には程遠くなってしまうでしょう。

で、次でございます。

・なんか使い道がありそうに見えるモノ

コレは、気のせいでございます。

「なんか」と言ってる時点で、
あなたがそのモノの使い道を
わかっていないのです。

なので、あなたがそのモノの使い道が
明確にないならば、気のせいなので、
潔く捨てましょう。

同様に、「いつか使うかもしれない」の

「いつか」も、いつなのかが
ハッキリしないのなら、
その時は来ませんので、捨てましょう♪

で、その次でございます。

・買ってから、
一度も使っていないモノ

コレは、今見て、
すぐに使いたいと思わないなら、
使う時は来ません。

ですので、捨てましょう♪

あげるのもダメです。

あなたが使いたくないモノを
人様にあげるなんて行為は
失礼というモノです。

華麗にポイしましょう♪

で、次。

・自分で買った高かったモノ

コレも今、使っていないなら、
使う時は来ないです。

なぜなら、
捨てる候補に上がっている時点で、
あなたが使っていないというコトや
不要であるというコトを
認めているからです。

で、高級ブランド品であれば、
古くても売れますので、
捨てないで売るといいですよ(^_-)-☆

ただし、買った時よりは
かなり安いです。

で、査定に出した時に、
金額を見てガッカリするかもしれません。

が、
あなたが使ってプレミアがつくなんて
コトはあり得ないのですから、
売れるだけマシだと思って、
サッサと売ってしまいましょう♪

ソレ以外は売れませんので、
潔く華麗にポイいたしましょう♪

ハイ、次。

・いつの間にか着なくなったお洋服

コレも先程と同じです。

ハイブランドで、
少ししか着ていないのであれば、
ソレなりの金額で売れるかもしれませんが、
ソレ以外は、ゴミです。

「タンスの肥しは、ただのゴミ」

ですので、置いていても、
邪魔になるだけで、
なんの役にも立ちません。

ですので、サッサと捨てましょう♪

そして、次。

・なんか高そうなモノ
(着物や花器、お茶の道具など)

コレは、あなたは
使っていないモノでございますね。

だったら、捨てましょう♪

で、
着物や花器、お茶の道具と言うモノは、
買う時は、本当に高いです。

ですので、
「ポイ」としにくいと思います。

ですので、まず、
売れるかどうか査定してもらいましょう♪

で、売れるモノは売りましょう♪

で、ココでも注意点がございます。

先ほどと同様に、
買った値段では売れません。

もうめちゃくちゃ安いです。

しかしながら、
あなたが使っていないモノを
買ってくれるというだけで
ありがたいというモノです。

ですので、安かろうがなんだろうが、
買ってくれると言うなら、
売りましょう♪

そして、お金にはならないけど、
タダでも引き取ってくれるなら、
引き取ってもらいましょう♪

あなたが使わなくても、
引き取ってくれるなら、
何かに使えるというコトです。

だったら、誰かにとって、
役に立つのですから、
モノにとっても幸いです。

ですので、とにかく手放しましょう♪

で、タダでも引き取ってくれるのなら、
タダで持って行ってくれるのです。

あなたがゴミ捨て場に
持って行かなくてもいいんです。

ですから、遠慮なく持って行って
もらいましょうね(^_-)-☆

ちなみに、お姫様の母上の趣味のモノで、
売ったモノはコチラです↓
お姫様が捨てたモノ

着物はコチラ↓
お姫様が捨てたモノ

確か、全部で3万円くらいでした。

ね、二束三文でしょ??

ですから、安心して売りましょう♪

で、残りは、似たようなモノなので、
まとめてまいります♪

・母上が生前、大切にしていたモノ

・昔、小さい時に家族で楽しんだモノ

・今は使っていないけど、
昔、大切にしていたモノ

コレらは、思い出の品ですね。

だから、思い出は買えないので、
捨てにくいんです。

ですが、ココに挙がっている時点で
あなたはいらないモノと認定しています。

ですので、処分いたしましょう♪

・・・と言っても、思い出の品は、
捨てにくいです。

よくわかりますとも!!

何を隠そう、お姫様も
コレは、悩みまくり、
なかなか捨てられなかった
のでございますから。

で、ですね。
コレらの品が捨てられないのは、
思い出が詰まっているからでございますね。

思い出の品を捨てるのは、
とっても淋しい気がするし、
思い出がなくなってしまいそうな
気がしますね。

ですが、結論を先に申し上げますと、
捨てても思い出は消えません。

で、思い出の品の役割と言うのは、
基本的に使うコトではございません。

たまに見て、その思い出を
思い出せればいいのでございます。

なので、思い出せればいいので、
別に、モノがそのままあっても、
なくてもいい訳です。

というコトで、まずは、
そのモノを出して、
写真に撮りましょう♪

そして、撮っているうちに、
「コレは、もういらないな」と
思うモノが出てまいります。

そうしたら、その時がチャンスです!!

すぐに捨てましょう♪

“チャンスは最大限に生かす、
それが私の主義だ”
(シャア様の名言)

で、ですね。
「写真に撮っても、
どうしても捨てられない」とか、

「コレがないと、元気がなくなる」とか

そういうモノは、
無理して捨てなくてもいいです。

なぜなら、ソレは、
あなたにとって今は
必要なモノだから
そう思っているのです。

だからと言って、
「全部どうしても捨てられない」
と言って、置いておこうとするのは、
やめましょう♪

なぜなら、モノを捨てるのは、
最初にあなたが考えた、
あなたの理想のお部屋を作るために
しているコトだからです。

で、やるとわかると思いますが、
たくさんモノがあると、
写真を撮っているうちに、
めんどくさくなって、
全部捨てたくなってきます。

そうなったら、チャンス到来です!!

そう思っているうちに捨てましょう♪

そこで、グズグズしていると、
捨てると決めたハズなのに、
また
「捨てようかなぁ?どうしようかなぁ?」
と、迷い出しますので、
思い切って捨てましょう♪

“チャンスは最大限に生かす、
それが私の主義だ”
(シャア様の名言)

で、ですね。
写真を撮るコトがめんどくさくなった時に、

「でも、やっぱり、後で見たいから、
写真だけは撮っておきたい」

と、その時に思ったなら、
どんなにめんどくさくても
全部の写真を撮りましょう♪

ちなみに、
お姫様のここ数年の写真は、
そんなモノ達の写真だらけです。

で、こうして今、
ブログで紹介しているから、
この写真達も活かされておりますが、
そうでなかったら、
捨てた直後やしばらくは見返しても、
その後は、見返すコトもないですし、
そのモノのコトや捨てたコトも
忘れてまいります。

ですので、思い出の品を捨てても
大丈夫なのでございます(^_-)-☆

コレで、あなたも安心して
モノを捨てれるようになった
コトでしょう(^_-)-☆

で、大切なのは、モノではなくて、
思い出です。

そして、あなたの気持ちです。

で、あなたがそのモノを見て、
楽しいと感じるモノは、
そもそも捨てようなんて思いませんよね。

ですので、
思い出の品で、なんとなくでも、
捨てようと思ったモノは、
必要ないモノなのです。

という訳で、まとめますと、

【モノを捨てられなかったお姫様が
ガンガン捨てられるようになった秘密】は、

❤ひとーつ❤
「なぜスッキリさせたいのか?」
という理由を明確にする

❤ふたーつ❤
「あなたのお部屋をどうしたいのか?」
を考える

以上です❤

ポイントは、
「なんか」と「いつか」は気のせい❤

という訳で、今すぐ
あなたが捨てられずに持っているモノを
処分しましょう♪

コレで、あなたも素敵なお部屋に住む
お姫様です(^_-)-☆

“さらに素敵になったな、お姫様”
(シャア様の名言風)

そして、このお話を聞いても、
まだ捨てられないと思った方に
とっておきのお話はコチラです❤
→『お姫様の華麗に美しいお部屋にする方法<百式改>

それから、先日から始まりました

お姫様のメイクアドバイスプレゼント

は、もうお申込されましたでしょうか?

もちろん、無料でございますので、
ぜひともふるって応募くださいませ❤

プレゼントの応募方法は、
メールかLINEで、
お姫様にあなたの顔のよくわかる写真を
送っていただいて、
そのお写真を見て、
お姫様がアドバイスさせていただきます❤

その際、メッセージには、
メイクに関するお悩みやご相談、
なりたいイメージがございましたら、
お書き添えくださいませ。

で、ですね。
お写真を拝見してから、
イメージを文字でお伝えしますので、
少しお時間が掛かりますコトを
ご了承くださいませ❤

現在、いただいたメッセージの
返信にもお時間が掛かっておりますので、
少しお時間をくださいませ❤

この企画、現時点では、
いつまでやるかを決めておりませんが、
感謝の気持ちとして、
たくさんの方にお届けしたいと
思っております。

ですので、ふるって、
ご応募してくださいませ❤

応募は、この下にあるLINEまたは、
こっそりメッセージで、
お願いいたします。

この下のこっそりメッセージの欄では、
画像が添付できませんので、
お手数ですが、一度、
メールを送信してくださいませ。
(空メールでOKです(^_-)-☆)

すると、お姫様から
あなたにメールが届きますので、
そのメールに返信で
画像を添付してくだるよう、
よろしくお願いいたします❤

LINEの場合は、スマホで、
下のQRコードを読み取る、
または、
「お友だち追加」のボタンをタッチして、
お姫様をお友だちに追加して、
メッセージとお写真を
お送りくださいませ❤

あなたからのプレゼントの応募、
楽しみにしております❤

❤大切なあなたへお姫様からのお願い❤

いつも見ているだけのあなたも
ぜひコメントやメッセージを
送ってくださいね❤
ファンレターも
大歓迎でございます(^O^)/

それから、
「もうちょっと
違うコトを聞いてみたい」とか、
「こんなコトについてお話してほしい」とか、
「こんな時には、どうしたらいいの?」とか
などなど、

気になることやご質問、
お気付きの点、
「こんなお話が聞きたい」
というリクエストやご感想など、
お気軽にコメントや
メッセージくださいね(^^♪

それから、
「コメントはみんなに見られるから
恥ずかしい(/ω\)」という方は、
こっそりメッセージしてみてください♪

メッセージ送信方法は2つございます。

1.  メールで送る
↓のボタンを押して、
送信してください。
こっそりメッセージを送る

2.  LINEで送る
↓からお姫様をお友達に追加して
メッセージをお送りくださいませ❤

友だち追加数

このLINEは、
お姫様公式アカウントなので、
ブログの更新通知や
その他の特別なメッセージを
お届けしております。

こちらも
「お姫様からのLINE、
いつも楽しみにしています」
との、うれしいお声を
いただいております❤
本当にありがとうございます❤

ですので、ぜひとも、
お友だち追加して
メッセージくださいませ❤

コメントやこっそりメッセージ、
LINEをくださると、
お姫様はとってもうれしくて、
飛び上がって喜びます(^O^)/

もちろん、メッセージやLINEは
W800Q75_IMG_20160521_0002_NEW
でございますので、
お姫様になりたい女性だけでなく、
男性からのメッセージも
大歓迎でございます\(^o^)/

あなたからのコメントや
メッセージやLINE、
心からお待ちしております❤

いただいたメッセージやコメントは
とてもうれしく、一通一通、
ありがたく拝見しております。

いつもたくさんの
ご感想や応援メッセージ、
本当にありがとうございます❤

できる限り返信しておりますが、
お返事できない場合もございます。

また、只今、コメント欄が、
パソコンからのみ
書き込み可能になっております。

スマホやタブレットからご覧の方は、
コメントできませんので、
こっそりメッセージにて、
コメントをお送りくださいませ。

お手数をおかけいたしますが、
よろしくお願いたしますm(_ _)m

ご質問につきましては、
直接のお返事ではなく、
ブログやメルマガなどでの
お返事とさせていただいております。

ですので、返信が届かない場合も、
温かく見守ってくださるよう、
どうぞよろしくお願いいたします❤

いつも応援くださり、
本当にありがとうございます❤

また、直接あなたとお話しして
お悩みや困ったことを伺う、
『お姫様とお話する』
(お姫様のお悩み相談室)も
ございます。

コチラも、おかげさまで、
大好評でございます(#^^#)
本当にありがとうございます❤

当初は無料で行なっておりましたが、
無料では手に負えなくなった部分や、
マナーのない方も多くおられますので、
有料とさせていただきました。

価格については、
ご連絡くださった方のみに
ご案内しております。

下記のボタンを押して、
ご相談の詳しい内容と、
価格のお問い合わせの旨を
フォームに記入の上、
ご連絡くださいませ❤

『お姫様のお悩み相談室』

❤お姫様からの大切なお知らせ❤

現在、このブログの更新は、
週2~3回の
不定期更新となっております。

更新情報を受け取る方法は、
4つございます。

1. LINEお姫様公式アカウント

友だち追加数

↑からお姫様を
お友だち追加してくださると、
更新通知がその日、もしくは、
次の日の朝に届きます。
(7:45頃)

2. お姫様のメルマガ
お姫様のメルマガに登録していただくと、
更新通知がその日、もしくは、
次の日の朝に届きます。
(7:00~順次)
お姫様のメルマガ登録フォーム

3. Twitter
お姫様のTwitterには、
このブログを更新すると、
スグに通知が届きます。
(コレが一番早いです。)
お姫様のつぶやき

4. Facebookお姫様ページ
Facebookのお姫様ページを
いいねやフォローをしてくださると、
更新通知が届きます。
(更新後30分以内)
Facebookお姫様ページ

以上4点のいずれか、
もしくは全部で
更新通知をいち早く
お受取りくださいませ❤
どうぞよろしくお願いいたします❤

また、あなたの一日の始まりが
「うふふ❤」で始まり、
楽しい一日でありますように
との想いを込めて、
毎朝、プリンセス・メッセージ
LINEブログにて配信しております。
(毎朝7:50頃)

コチラでもこのブログの
更新案内をしておりますので、
併せてお楽しみくださいませ❤

プリンセス・メッセージ

❤お姫様へ応援のオールレンジ攻撃をお願いします❤

お姫様が今、
あなたに一番読んでほしい
お話はコチラです❤
→『お姫様サポーター募集中!

そしてそして!!
昔のお姫様がどんな人だったかは、
コチラに詳しく書いております❤
→『お姫様の生い立ち』

今日はここまでです。
最後までお読みくださり、
ありがとうございます❤

それでは、
この後も素敵で楽しい時間を
お過ごしくださいませ❤
ごきげんよう(^^)/~~

・・・っと!
お帰りの前に、お姫様からのお願いです。

お姫様の暮らし』は、
ブログランキングに参加しています。

ブログは、毎日更新しておりませんが、
ブログランキングは
毎日参加しております。

ですので、毎日、
バナーをタッチorクリックで
応援してくださると、
お姫様は飛び上がってよろこびます。

どうかご協力お願いいたします❤

あなたの応援が
お姫様のパワーの源です❤
↓の写真をクリックorタッチで応援を
よろしくお願いいたします❤
blogranking
いつも応援、本当にありがとうございます❤

そして、お楽しみいただけましたら、
他の記事もぜひお読みくださいね♪

また、この下にある
フォローBoxでのフォローや
「オススメの記事」の下にある
「いいね」ボタンも
押してくださると、励みになります。
よろしくお願いいたします❤

フォローしてね❤


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA