お姫様イベントの脅威~大阪の隠れ名所めぐりVol.2・その5

ようこそ、プリンセス・ルームへ。
今日もお越しくださり、
ありがとうございます❤

iPhoneで撮った写真が、
食べ物か神社仏閣で埋め尽くされている
お姫様のみえっぴーです♪

“諸君らが愛してくれたみえっぴーは、
iPhoneで撮った写真が、
食べ物か神社仏閣で埋め尽くされている、
何故だ?!”
(ギレン・ザビ総帥風)

そうですか、
そうですね😄♪

そんな訳で、インスタの写真も
ほとんど食べ物か神社仏閣でございます😉💕

写真を撮るのが好きなお姫様には、
毎日食べる食事やおやつ、
歴史や芸術を楽しめて、
更にはご利益もある神社仏閣は、
大好物でございます😉💕

で、後で写真を見ては、

「あぁ、コレ、スゴクおいしかったなぁ😋」

とか、

「この神社仏閣も素敵だったなぁ✨✨」

などと思い出しながら、
ニヤニヤして、
後々までも楽しんでおります(笑)

“その楽しさ、iPhoneが
与えてくれたかもしれんのだ、
ありがたく思うのだな”

(シャア様の名言風)

はい、ありがとうございます❤
手のひらでいろんなコトができる
こんな優秀で便利なモノが使えるコト、
本当に感謝しております。

ちなみに・・・
お姫様のiPhoneの名前は、

「お姫様のみえっぴーの秘書」

でございますよ😉💕

パソコンに繋いだ時に、
名前を付けないといけなかったかなんかで、
付けました。

ちなみに・・・
お姫様の第一秘書は、
iPhoneではなく、
ラブキャノンでございますよ😉💕

いつもパソコンデスク前で、
お姫様の仕事を見守ってくれております。

お姫様の有能な秘書ラブキャノン

“いい記事を書くのだな”

(シャア様の名言風)

はい、ありがとうございます❤

そんなiPhoneで撮った写真が、
食べ物か神社仏閣で埋め尽くされている
お姫様のお話は、
さておきでございます❤

本日もみなさまのおかげで
ブログランキング、
ぶっちぎりで1位を独走中でございます。
いつも応援、ありがとうございます❤

あなたの応援がお姫様の励みとなり、
パワーとなっております!!
いつもありがとうございます❤

という訳で、今日もまずは
応援のクリックをお願いいたします❤

blogranking

今日も応援ありがとうございます❤

応援の仕方は、
↑のピンクのバラにティアラが
乗っている写真を押すだけございます。

そして、ブログランキングの画面が
別の枠で出ましたら、
応援完了でございます。

今日も応援、
本当にありがとうございます❤

今日もお楽しみいただけるようにとの
想いを込めて書いてまいりますので、
どうぞ最後までお付き合いくださいませ❤️

347記事目を迎える今日のお話は、

【お姫様イベントの脅威
~大阪の隠れ名所めぐりVol.2・その5】

でございます(^_-)-☆

コレで、あなたも
あと10倍以上、お姫様イベントに
行きたくなる!
(何気にマ・クべ大佐風)

“見せて貰おうか、
【お姫様イベントの脅威
~大阪の隠れ名所めぐりVol.2・その5】
とやらを”
(シャア様の名言風)

ソレでは、

【お姫様イベントの脅威
~大阪の隠れ名所めぐりVol.2・その5】

行きまーす♪(何気にアムロ氏風・笑)

さてさて。
本日も先日のお姫様イベントの
レポートの続きでございます。

書いていて、自分でも
まだ終わらないのかと
思ったりもいたしますが、、、

“まだだ、まだ終わらんよ”
(シャア様の名言)

お姫様の暮らし

うふふ❤

というコトで、
引き続きお楽しみくださいませ❤

1回目のレポートは、

お姫様が集合場所に
たどり着くまでの
アクシデントから始まり、

石灯篭と墓石に関する
お姫様の考察まで

2回目のレポートは、
太鼓橋を渡ってから、
ガンダム好きなあなたに
超オススメな神社まで

3回目のレポートは、
四つの本宮と
本宮近くの撮影スポット

4回目のレポートは、
本宮の東~北側の
歴史的にもいろいろとおもしろく、
不思議でありがたい場所の数々

でございましたね。

“し、しかし、
イベントレポートにしては、
な、長すぎる”
(シャア様の名言風)

そうですね(^_^;)

ソレだけ濃ゆいイベントであり、
場所であるというコトでございます😉💕

という訳で、今回も、
楽しくまいりまーす♪
(何気に、アムロ氏風・笑)

そしてですね、
巨大な数々のご神木と
不思議で素敵な感覚な場所のお次は、
お姫様一行は、
北の方角へ進みました。

パワースポットで有名な五大力の石や
心願成就で有名なおもかる石の場所とは、
反対の方向でございます。

と言いますのも、
この日は七五三まいりでしたので、
かなり混雑しているコトが
予想されますので、
今回は外したのでございます。

で、第一話でまちがって電車に乗ってしまい、
住吉大社の裏側から境内に入っていった時に
歩いていた場所を
今度は、行きとは逆向きに歩きました。

お姫様の暮らし

写真の参道の両側にある赤いのぼりは、
初辰参りののぼりでございますよ😉💕

コチラには、小さいお社が
たくさんございます。

全部、くまなく
お参りいたしましたよ😉💕

お伝えしたいコトは、
いろいろたくさんございますが、
めちゃくちゃたくさんで、
全部紹介しきれませんので、
いくつかにいたします。

お姫様の暮らし

コチラは、熊野街道の
王子社でございます。

この「王子」というのは、
プリンスではございません。

この「王子」の詳しい説明は、
長くなりすぎるので、
ごくごくカンタンにお伝えしますと、

元々、「王子」というのは、
お参りする途上で儀礼を行う場所でした。

そのお参りというのは、
熊野三山へのお参りを指します。

つまり、王子とは、
熊野詣の途中である場所でございます。

その儀礼の場所がお社になり、
神様になったというコトでございます。

で、第一話でお話いたしましたように、
住吉大社の裏側には、
熊野街道がすぐ近くにございます。

そのつながりで、
ココに熊野王子が
祀られているのでございましょうね。

そして、八所社。

お姫様の暮らし

コチラの御祭神は、
素戔嗚尊でございます。

「八」という字は、
京都の八坂神社から
来ているのでしょうか?

八坂神社の本殿の下には、
大きな穴があり、
ソコには龍が住んでいるという
伝説がございますので。

で、「八」という数字は
龍の数字だそうでございますよ😉💕

だからかもしれませんが、
このお社には、
龍のような模様が描いてありますし、
模様の向こう側は、
龍のお顔のようになっております。

ちょいとお話が反れますが、

第一話でお話しいたしました、
裏側から入ってきて
並んでいるお社を横目に
急いで歩いていた時、

なぜかしっかり目に入ってきたのが、
この模様のあるお社でございます。

目が合ったという
カンジでございましたよ。

ちょっと前から、
イベントとはまったく別の場所で、
全然違う人に、
素戔嗚尊のお話で
大変盛り上がっておりましたので、

「あぁ、だからかぁ!
呼び止められたのだな」

と、思いました。

こんなお話ばかりで、
この手のお話が苦手な方には、
もうなんかアヤシサ満開に
なってまいりましたが(笑)、

来ているのは、
神社でございますから、
不思議なコトは、
当たり前に起こるのでございます。

で、ですね。
この辺りで、当初予定していた
史跡めぐりの時間である
15時を過ぎました。

ですので、そろそろ
路面電車へ向かおうか、
と思いました。

しかしながら、参加者様が、
とても楽しんでおられましたので、

参加者様に

「休憩ナシで史跡めぐりを続けるか、
休憩アリで路面電車に乗りに行くか」

との確認をいたしましたら、

「休憩ナシでいいので、
いろいろ見たい♪」

とのコトでしたので、
休憩ナシでまいりました。

ありがたいコトに、
毎回毎回、下見の時よりも、
かなり盛り上がり、
時間が押しに押しまくります😄

そして、猫のお社にまいりました。

お姫様の暮らし

コチラは、なんだか
お寺みたいな形で、
お社というよりも、
お堂という風貌ございます。

このお社は、
裏の方まで周れますので、
入っていきました。

お姫様の暮らし

そして、お堂の裏側の
大きな木の前で集合写真をパチリ📷

お姫様の暮らし

みなさまで
「勝利の栄光を君に!」ポーズ
でございます😉💕

他の神社仏閣なら、ご神木級の木が、
住吉大社では、
普通の木でございます。

大きな木が好きなお姫様には、
とってもうれしいコトでございます💗

この木の向こう側は、
塀になっておりまして、
住吉大社の境内の外でございます。

この塀から外を覗くと、
お寺がございます。

このお寺の門は、
昔、住吉大社の境内にあった、
神宮寺の門だそうでございます。

残念ながら、
その写真は撮っておりません・・・😅

そして、お堂の真裏あたりに、
干支の絵が彫られている
石灯篭がございました。

お姫様の暮らし

写真トリックにより、
超ビッグサイズに見えますね😅

大きいのは大きいのですが、
ココまでの大きさではございません。

東大寺の本堂のお庭にある
大灯籠くらいでございます。

アレも結構大きいですからね。

このように、住吉大社は、
結構、いろんなトコロに
自由に入っていけるように
なっておりますので、
とっても楽しいです♪

そして、種貸社へ。

お姫様の暮らし

コチラは、初辰参りするお社の中の
ひとつでございます。

で、コチラの鳥居も、
柱の四角い住吉鳥居でございます。

この種貸社の御祭神は、
倉稲魂命(うがのみたまのみこと)
でございます。

「うがのみたまのみこと」は、
お稲荷さんで有名な神様でございます。

お稲荷さんと言えば、
伏見稲荷大社でございますね。

で、伏見稲荷大社の神様は、
「宇迦御魂神」
という字を書きます。

で、読み方は同じで、
違う字を書くのは、
日本の古い時代には、
よくございます。

ですので、倉稲魂命も
同じ神様でございます。

という訳で、コチラのご利益は、
資金調達と子宝でございます。

お姫様の暮らし

参道の真ん中にあるのは、
お百度石でございます。

かなり大きく、ど真ん中にあり、
こんな形なのは、
やはり、種貸社というお社の名前に、
ちなんでいるのでしょうか?

“当たれぇ!”
(アムロ氏の名言)

というコトでしょうね😉💕

そして、手水舎。

お姫様の暮らし

一寸法師でございます。

住吉大社は、一寸法師の
発祥の地と伝えられておりますので。

一寸法師のお話が、
御伽草子(おとぎぞうし)に
あるそうでございますよ。

御伽草子って、
歴史や古典の時間に
出てまいりましたよね😉💕

懐かしいです〜❣❣❣

で、コチラのお社は、
真新しいお社でございます。

先ほどの入口にある灯籠や、
お社の中の提灯やお賽銭箱に
書いてある、

「一粒万倍」というのは、

一粒の種子をまけば、
実って万倍もの収穫を
得ることができる意から、
わずかなものから
多くの利益があがるたとえ。

また、わずかなものでも
粗末にしてはいけないという戒め。

また、一つの善行が
多くのよい結果をもたらすたとえ。

▽「稲」の異名。

※goo辞書より引用

という意味のとても
縁起のいい言葉でございます😉💕

で、お賽銭箱の上には、
鯛やお米やお金など、
大漁のや五穀豊穣や資金調達に
関するモノがたくさん乗った、
縁起のいい船でございますよ😉💕

そして、コチラの狛犬様は、
ちょっと平たい頭でございます。

お社の向かって左側、
眉毛やお髭が青い狛犬様は、
角がございますね。

このツルン頭に角の狛犬様は、
春日大社の国宝である
「銅像狛犬」様と
同じ形でございますね。

春日大社も武の神様ですから、
そういったつながりが
あるのかもしれません。

住吉大社の神様と
春日大社の神様は、
違う神様でございますので、
お間違いないように。。。

ちなみに・・・
住吉大社は、
源頼朝公とのゆかりがございます。

で、春日大社は、
源義経公とゆかりが深いです。

歴史に残るケンカ(戦争)をされている
ご兄弟が同じ神様と
親交があるハズございませんからね。

お話を戻しまして、
狛犬様の形は、やっぱり、
武のつながりでしょうかねぇ???

そして、種貸社のお社の前に
おられる狛犬様も
平たくツルンとした頭でございます。

コチラの狛犬様の背中には、
小さい狛犬様が乗っておられます。

狛犬様のお子様でしょうね。

で、住吉大社の大鳥居の横の狛犬様も
こういった頭をしておられますよ😉💕

そして、お社の横で、
一寸法師になってまいりました😉💕

お姫様の暮らし

こういうのがあると、
必ずやりたがるお姫様でございます😉💕

で、みなさまと記念撮影📷

お姫様の暮らし

一寸法師のお椀がございました。

中にも入りましたよ😉💕

お姫様の暮らし

住吉さんは、こんな風に
楽しめるトコロが
たくさんございますよ😉💕

そして、種貸社の裏手にある
大海神社(だいかいじんじゃ)へ。

お姫様の暮らし

コチラは、手水舎でございます。

「玉の井」という看板が
掲げられております。

井というのは、その字の通り、
井戸でございます。

という訳で、
コチラの手水舎のお水は、
井戸から汲み上げる式でございます。

(水道の蛇口もございます)

という訳で、こういったモノは、
「みんなで楽しむ♪」
というのが
お姫様のイベントでございます。

ですので、みんなで交代で、
井戸を汲み上げましたよ😉💕

もちろん、お姫様もやりました😉💕
↓は、その動画でございます。

動画でもお話しておりますように、
四天王寺にも井戸から汲み上げる式の
手水舎がございます。

大阪市内にも、
そういったモノが残っていて、
現役であられるのは、
とてもうれしいモノでございます💗

そして、この井戸は、
山幸彦様が海神から授かった
潮満珠(しおみつだま)を
沈めたトコロと伝えられております。

「潮満珠」というのはですね、
詳しくお話すると長くなるので、
またまた超省略してご説明いたしますと、
素敵な素敵な魔法の玉でございます。

ほほーーー!!!
神話の海幸彦様と山幸彦様の
お話でございます。

楽し過ぎますねーーー😆❣❣❣

普通に生活していると、
神話はおとぎ話という
イメージでございますが、
神社は、神話やら伝説やら歴史と
つながる場所がたくさんございますので、

「単なる不思議なお話でないのかも?」

と、よく思います。

実におもしろいです♪

そして、この大海神社は、
住吉大社よりも古い
とのコトでございます。

そして、コチラも神社の向きとしては
例外である西向きで立っております。

そして、立派な門がございます。

お姫様の暮らし

この門は、江戸時代前期の
造営とのコトでございます。

で、コチラの入口の前が、
かつては海だったそうでございます。

そして、この門の向こうの階段の下の
鳥居の下には、
上町断層が走っている
とのコトでございます。

おおおっΣ(゚Д゚)!!!!

というコトは、この神社は、
津波を鎮めておられるのでしょうか???

東日本大震災の時も、
津波があったのにもかかわらず、
津波の被害に遭っていない神社は、
たくさんあったそうでございますから、

神社というのは、そういった場所に
建てられるモノなのでございましょうか?

ソレにいたしましても、
現代のような科学的にわからない時代に、
どうしてそんなコトがわかったのか、
不思議でなりません。

そしてですね、コチラの大海神社の
本殿は、重要文化財でございます。

お姫様の暮らし

この本殿は、江戸時代中期の
宝永5年(1708年)の造営でございます。

というコトは、2017年現在、
309歳でございますね。

おおおーーーΣ(゚Д゚)!!!

やはり、神社仏閣には、
歴史ありでございますね😉💕

そして、大海神社の御祭神は、
豊玉彦命と豊玉姫命でございます。

ご利益については、
調べても出てまいりませんでしたが、

海を司る神様でございますから、
海に関するありとあらゆる
ご利益が授かるのでございましょう。

一般的には、航海安全や
豊漁でございますね。

ってゆーかですね、、、
ご利益なんぞは、この際、
どーでもいいくらいに、
スゴいコトに
気付いてしまいました!!!

豊玉彦命は、
豊玉姫命のお父様でございます。

で、山幸彦さまの妻が
豊玉姫命でございます。

で、山幸彦さまは、
コチラに祀られていないのに、
なんで潮満珠があるのでしょう???

で、豊玉彦命と豊玉姫命が
祀られている場所にある
潮満珠があるというコトはですよ、、、

もしかして、、、山幸彦さまは、
ココに来られていたのでしょうか???

だとしたら、なんで素敵な魔法の珠を
井戸に沈めたんでしょうね???

そしてですね、豊玉姫命は、
初代天皇・神武天皇の
おばあさまでございます。

という訳で、山幸彦さまは、
神武天皇のおじいさまでございます。

というコトはですよ、、、
神武天皇が日向から浪速に来られる前に、
山幸彦さまは、
この地におられたのでしょうか?

ソレとも、潮満珠は、
たくさん存在していたのでしょうかねぇ?

考えれば考えるほど、
いろいろと不思議でございます。

神社仏閣というトコロは、
本当に不思議なコトが
いっぱいでございますね。

ロマンとも言いますね😉💕

そんなはるか昔のコトに
想いを馳せておりますと、
なんだかもうワクワクして、
楽しすぎでございます🎶

で、元々、初代天皇である神武天皇の
ひいおじいさまが持っていた潮満珠が、
ココにあるのですから、
そりゃ、住吉大社より、
大海神社の方が圧倒的に古いですね。

神功皇后は、14代天皇である
仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)の
お后さまでございますからね。

“圧倒的じゃないか、この歴史は”
(ギレン・ザビ統帥風)

本当に!!!
素晴らし過ぎでございます(^O^)/

で、お話を現代に戻しまして。。。

この大海神社の境内は、
他の場所とは空気がまったく違いました。

なんか異空間と言うような
先ほどまでいた場所と
つながっている場所には感じられない、
そんなトコロでございました。

そして、空気が
住吉大社内の他のドコよりも
澄み渡っているように感じました。

しっとりとしていて、
ソレでいて、凛としている

そんな雰囲気でございました。

ソレは、写真からも
伝わるのではないでしょうか?

ちなみに・・・
お姫様は、この場所が
一番癒やされました。

時間があれば、ずっといたい

そんな場所でございました。

そして、大海神社の本殿の横には、
志賀神社がございます。

お姫様の暮らし

コチラの本社は、福岡市にある
志賀海神社でございます。

コチラの御祭神は、

底津少童命 (そこつわだつみのみこと)
中津少童命 (なかつわだつみのみこと)
表津少童命 (うわつわだつみのみこと)

「綿津見三神(わたつみさんしん)」
というグループ名がございます。

この神様たちのプロフィールは、
伊邪那岐命(いざなぎのみこと)が
黄泉の国から帰ってきた時に、
禊祓をした時に生まれた
神様でございます。

で、このとき同時に
住吉三神も生まれております。

という訳で、
綿津見三神と住吉三神は、
兄弟でございます。

というコトは、
天照大神や素盞嗚命とも
兄弟でございますね😉💕

ご利益は、
海上守護、交通安全、再生回帰の神、
災厄祓除、病気平癒、健康長寿、
家内安全、子供守護
とのコトでございます。

住吉大社は、やはり、
元々が海に関係する神様たちが
たくさんおられますね。

・・・と、ココで、
またもやスゴいコトに
気付いてしまいましたーーー(≧▽≦)!!!

この気持ちのよさと癒され具合、
コレは、、、

この大海神社から、
先ほどの素戔嗚尊のお社、
そして、巨大なご神木たちから、
貴船社に掛けて、
龍神様がおられるんじゃないのーーー?!

きっと、いや、絶対、
そうですよーーー!!!

神話の海幸彦と山幸彦のお話は、
竜宮城のお話とも言われております。

ってコトは、龍宮城の龍王様は、
豊玉彦命でございますので、
龍神様ってコトでございますよね。

ほほーーーっ!!!

なんだか不思議なお話でございますが、
おとぎ話の世界に入ったようで、
子供の頃を思い出し、
とても楽しいモノでございます(^^♪

という訳で、あまりの楽しさに、
もっともっと長居を
したかったのでございますが、
時間が限界というコトで、
もと来た方へ戻りました。

で、帰りは、
本宮の横側の門から出ました。

誕生石がございます。

コチラは、源頼朝公の寵愛を受けた
丹後局 (たんごのつぼね) が
ここで出産した場所と
伝えられております。

お姫様の暮らし

そのお子様が薩摩藩「島津氏」の
始祖・島津忠久公でございます。

お姫様の暮らし

という訳で、島津藩の紋の入った
提灯がございます。

この石灯篭も古いですねー!
素敵すぎます✨💕

そして、橋の前にある手水舎。

お姫様の暮らし

コチラは、金網が張っております。

太鼓橋に比べると、
人通りや人の目が少ないので、
イタズラされるのでしょうか?

てか、もしかしたら、
ココに入って、
体を洗う人とかいるのかも?!

などと、
思ったりもいたします(^_^;)

大阪市内には、手水舎に金網、
ちょくちょく見掛けますね。

そして、神様との直通電話ができる
場所でございます😉💕

神様とお話するには、
10円玉か100円玉、
もしくは、テレホンカードが
必要でございます。

みなさん交代で
お話いたしましたよ😉💕
楽しいですね♪

最後に、太鼓橋をバックに記念撮影📷

お姫様の暮らし

そして、路面電車の乗車場所へGo♪

結構、長居をしましたので、

「晩餐会の開宴時間に間に合うのか?!」

と、気になるトコロでございます。

が!!!

またもや長くなりましたので、
次回にいたします😉💕

という訳で、

“まだだ、まだ終わらんよ”
(シャア様の名言)

お姫様の暮らし

うふふ❤

という訳で、まとめますと、

【お姫様イベントの脅威
~大阪の隠れ名所めぐりVol.2・その5】は、

❤ひとーつ❤
住吉大社の境内は、
探検に近いモノが体験できる♪

❤ふたーつ❤
お姫様のイベントは、
楽しいコトをみんなでやる
体験型のイベントです。

❤みっつー❤
隠れ名所めぐりというだけあって、
見落としがちだけど、
とても楽しく、珍しい
意外なスポットが盛りだくさん♪

以上です❤

ポイントは、
お姫様のイベントは、
とにかく楽しさがあふれまくっているコト。

という訳で、次回以降をお楽しみに😉💕

“さらに楽しみになったな、
お姫様イベントのレポート”
(シャア様の名言風)

そして、文化年間の楽しいお話や、
商売繁盛と金運アップにオススメの
史跡めぐりのお話は、
コチラです❤
→『イベントはみんなで楽しく
~お姫様の大阪の隠れ名所めぐり編・その3

ソレから、今日のタイトル、

【お姫様イベントの脅威
~大阪の隠れ名所めぐりVol.2・その5】

コチラは、もちろん、

機動戦士ガンダム 第12話
「ジオンの脅威」

のもじりでございますよ(^^)v

うふふ❤
楽しいですね(^^♪

ソレでは、この続きは
次回というコトで、
ぜひお楽しみに(^_-)-☆

❤大切なあなたへお姫様からのお願い❤

いつも見ているだけのあなたも
ぜひコメントやメッセージを
送ってくださいね❤
ファンレターも大歓迎でございます(^O^)/

それから、
「もうちょっと違うコトを聞いてみたい」とか、
「こんなコトについてお話してほしい」とか、
「こんな時には、どうしたらいいの?」とか
などなど、

気になることやご質問、
お気付きの点、「こんなお話が聞きたい」
というリクエストやご感想など、
お気軽にコメントや メッセージくださいね(^^♪

それから、
「コメントはみんなに見られるから
恥ずかしい(/ω\)」という方は、
こっそりメッセージしてみてください♪

メッセージ送信方法は2つございます。

1.  メールで送る
↓のボタンを押して送信してください。
こっそりメッセージを送る

2.  LINEで送る
↓からお姫様をお友達に追加して
メッセージをお送りくださいませ❤

友だち追加数

このLINEは、
お姫様公式アカウントなので、
ブログの更新通知や
その他の特別なメッセージを
お届けしております。

こちらも
「いつもお姫様からのLINE楽しみにしています」
と、うれしいお声をいただいております❤
本当にありがとうございます❤

ですので、ぜひとも、
お友だち追加してメッセージくださいませ❤

コメントやこっそりメッセージ、
LINEをくださると、
お姫様はとってもうれしくて、
飛び上がって喜びます(^O^)/

もちろん、メッセージやLINEは
W800Q75_IMG_20160521_0002_NEW
でございますので、
お姫様になりたい女性だけでなく、
男性からのメッセージも
大歓迎でございます\(^o^)/

あなたからのコメントやメッセージやLINE、
心からお待ちしております❤

また、『お姫様とお話する』では、
直接あなたとお話しして
お悩みや困ったことを伺っておりますので、
ぜひあなたの声をお聞かせくださいね。

おかげさまで、
こちらも大好評でございます(#^^#)
本当にありがとうございます❤

「いきなりお話できないよ」という方も、
内容だけでもご覧くださいませ(^_-)-☆
『お姫様とお話する』へ行ってみる

❤大切なお知らせ~その1❤

現在、このブログの更新は、
週2~3回の不定期更新となっております。

更新情報を受け取る方法は、3つございます。

1. LINEお姫様公式アカウント

友だち追加数

↑からお姫様をお友達を追加してくだされば、
更新通知がその日の朝に届きます。

2. Twitter
↓のボタンをタッチorクリックして、
お姫様をフォローしてくだれば、
ブログを更新してから、通知いたします。
(コレが一番早いです。)
お姫様のつぶやき

3. Facebookお姫様ページ
Facebookをされているなら、
↓のボタンをタッチorクリックして、
お姫様ページをいいねやフォローを
してくださると、更新通知が届きます。
Facebookお姫様ページ

以上3点のいずれか、もしくは全部で
更新通知をいち早くお受取りくださいませ❤
どうぞよろしくお願いいたします❤

そして、ブログは毎日更新しておりませんが、
ブログランキングは毎日参加しておりますので、
毎日、バナーをタッチorクリックで
応援してくださると、
お姫様は飛び上がってよろこびます。
どうかご協力お願いいたします❤

blogranking
いつも応援、本当にありがとうございます❤

❤大切なお知らせ~その2❤

いつもたくさんの
ご感想や応援メッセージ、
ありがとうございます❤

ただいまメッセージの返信に
3倍
の減速が掛かっており、遅れております。
申し訳ございません・・・

メッセージはとてもうれしく、
一通一通、ありがたく拝見しております。

できる限り返信しておりますが、
お返事できない場合もございます。

また、メッセージのお返事は、
直接のお返事ではなく、
ブログでさせていただく場合もございます。

ですので、返信が届いていない場合も、
温かく見守ってくださるよう、
どうぞよろしくお願いいたします❤

いつも応援くださり、
本当にありがとうございます❤

❤こんなコトもやってます❤

見るとハッピーになると言われている
お姫様の明るく楽しいインスタグラムは、
ほぼ毎日投稿しておりますよ(^_-)-☆

インスタグラムをされていない方も、
見れますので、ぜひご覧くださいませ❤

姫スタグラム
お姫様のインスタグラムを見に行く

フォローもしてくださると、
あなたのゴキゲンとハッピーが
10倍以上になるコト、
まちがいナシでございますよ(^_-)-☆

また、YouTubeお姫様チャンネルも、
楽しい動画がいっぱいございますので、
ぜひお楽しみくださいませ❤

チャンネル登録も
お待ちしております❤
YouTubeお姫様チャンネル

❤お姫様へ応援のオールレンジ攻撃をお願いします❤

お姫様が今、あなたに一番読んでほしい
お話はコチラです❤
→『お姫様サポーター募集中!

そしてそして!!
昔のお姫様がどんな人だったかは、
コチラに詳しく書いております❤
→『お姫様の生い立ち』

今日はここまでです。
最後までお読みくださり、
ありがとうございます❤

それでは、
今日も素敵な時間をお過ごしくださいませ❤
ごきげんよう(^^)/~~

・・・っと!
お帰りの前に、お姫様からのお願いです。

お姫様の暮らし』は、
ブログランキングに参加しています。
あなたの応援がお姫様のパワーの源です❤
↓の写真をクリックorタッチで応援を
よろしくお願いいたします❤
blogranking
いつも応援、本当にありがとうございます❤

お楽しみいただけましたら、
他の記事もぜひお読みくださいね♪

また、この下にある
フォローBoxでのフォローや
「オススメの記事」の下にある
「いいね」ボタンも
押してくださると、励みになります。
よろしくお願いいたします❤

   

フォローしてね❤


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA