お姫様イベントは楽しさ大きく~大阪の隠れ名所めぐりVol.2・その4

SNSシェア総数:14
お姫様の暮らし

ようこそ、プリンセス・ルームへ。
今日もお越しくださり、
ありがとうございます❤

この前の土日は、
一時間ほどの仮眠だけで、
ずっとフル稼働していた
お姫様のみえっぴーです♪

“諸君らが愛してくれたみえっぴーは、
この前の土日は、
一時間ほどの仮眠だけで、
ずっとフル稼働していた、何故だ?!”
(ギレン・ザビ総帥風)

お姫様だからさ

そうですか、
そうですね(^_^;)

いやーぁ…
めちゃくちゃ活動的な二日間でしたね😅
てか、そんな無茶ができるほど、
元気になったというコトでございますね😉💕

全然寝ていないのに、
めちゃくちゃテンション高く、
体もいつもより動くという
不思議な感覚でございました。

その分、月曜日は、
爆睡しておりましたが…😅

“お姫様、おまえは必要なコトを
やるだけをやって、
時間になったらベッドに入れ”

(シャア様の名言風)

はい。

“寝るタイミングは最大限に逃がす、
それがお姫様の失態だ”

(シャア様の名言風)

そうですね(~_~;)

“お姫様、私の手向けだ。
ベッドでゆっくり眠るがいい”

(シャア様の名言風)

はい、ありがとうございます❤

そんなこの前の土日は、
一時間ほどの仮眠だけで、
ずっとフル稼働していた
お姫様のお話は、
さておきでございます❤

本日もみなさまのおかげで
ブログランキング、
ぶっちぎりで1位を独走中でございます。
いつも応援、ありがとうございます❤

あなたの応援がお姫様の励みとなり、
パワーとなっております!!
いつもありがとうございます❤

という訳で、今日もまずは
応援のクリックをお願いいたします❤

blogranking

今日も応援ありがとうございます❤

応援の仕方は、
↑のピンクのバラにティアラが
乗っている写真を押すだけございます。

そして、ブログランキングの画面が
別の枠で出ましたら、
応援完了でございます。

今日も応援、
本当にありがとうございます❤

今日もお楽しみいただけるようにとの
想いを込めて書いてまいりますので、
どうぞ最後までお付き合いくださいませ❤️

346記事目を迎える今日のお話は、

【お姫様イベントは楽しさ大きく
~大阪の隠れ名所めぐりVol.2・その4】

でございます(^_-)-☆

コレで、あなたも
あと10倍以上、お姫様イベントに
行きたくなる!
(何気にマ・クべ大佐風)

“見せて貰おうか、
【お姫様イベントは楽しさ大きく
~大阪の隠れ名所めぐりVol.2・その4】
とやらを”
(シャア様の名言風)

ソレでは、

【お姫様イベントは楽しさ大きく
~大阪の隠れ名所めぐりVol.2・その4】

行きまーす♪(何気にアムロ氏風・笑)

さてさて。
本日も先日のお姫様イベントの
レポートの続きでございます。

この調子だと、当分、
イベントのレポートでございます(笑)

どうかお楽しみくださいませ❤

1回目のレポートは、

お姫様が集合場所に
たどり着くまでの
アクシデントから始まり、

石灯篭と墓石に関する
お姫様の考察まで

2回目のレポートは、
太鼓橋を渡ってから、
ガンダム好きなあなたに
超オススメな神社まで

3回目のレポートは、
四つの本宮と
本宮近くの撮影スポット

でございましたね。

という訳で、4回目の今回は、
本宮の東~北側へまいります。

“し、しかし、
イベントレポートにしては、
な、長すぎる”
(シャア様の名言風)

そうですね(^_^;)

写真を見ながら書いておりますと、
当日のコトをいろいろ思い出して、
とても楽しくなってまいりますので、
ついつい長くなってしまいます(^_^;)

書きながら、
「イベントレポートばっかりって、
どうなんやろうか?」
と思ったりもいたしましたが、

「次も楽しみにしています」

というメッセージを
いただいておりますので、

「よかったーーー!!!(^O^)/」

と思い、このまま続けます(^^♪

ご質問もいただいておりますので、
折りを見て、お答えいたしますので、
ソチラもぜひお楽しみに😉💕

という訳で、今回も、
楽しくまいりまーす♪
(何気に、アムロ氏風・笑)

お姫様一行は、
第一本宮でお参りをした後、
第一本宮に向かって左側、
方角だと北側の門をくぐりました。

門をくぐるとすぐ前に、
伊勢神宮の遥拝所(ようはいじょ)が
ございます。

住吉大社・伊勢神宮遥拝所

後ろにある塀は、
第一本宮の本殿の横の塀でございます。

遥拝所というのは、
神様や仏様などを
遠く離れた場所から
拝むための場所でございます。

というコトは、
ココから伊勢神宮に向かって
拝む場所でございます。

なので、ココに神様は、
お祀りされておりません。

真ん中にあるのは、
鏡に見えますが、
鏡ではございません。

穴が開いております。

という訳で、後ろ側は、
こんな風になっております。

お姫様の暮らし

この穴から伊勢神宮を見て、拝む
というコトでございますね。

というコトは、
この柵で囲まれているのは、
伊勢神宮の裏にあるお山を
表しているのでしょうかねぇ?

遥拝所は、他の神社でも、よく見かけますが、
こんな立派な神殿に間違うような遥拝所は、
初めて拝見いたしましたよー!!!

ほとんどが「〇〇〇遥拝所」と書いている
石が立っているだけでございますよね。

↓の写真の右下の石だけのバージョンです。

お姫様の暮らし

で、真ん中の穴の周りは、
完全に鏡に見えるようになっておりますし、
もしかしたら、遥拝所だと
まったく気付かない方も
おられるかもしれません。

で、なんでココは、
遥拝所なのかな??

と、ふと思いまして、
ちょっと考えてみましたトコロ、

伊勢神宮は、住吉大社の
ずっと東の方角にございます。

で、伊勢神宮の天照大神は、
太陽の神様でございますよね。

ですので、太陽の上る東を見て
拝むというコトなのでございましょう。

で、この場所は、
第一本宮の本殿の横でございます。

というコトは、

本宮に並ぶ一等地にある

というコトでございます。

で、住吉大社の本宮は、
すべて西を向いて建っております。

というコトは、
東に背を向けて建っております。

という訳で、拝殿ではなく、
遥拝所にしたのでございましょう。

このコトは、
日本全体を守っておられる
神様である天照大神に対しての
敬意を払ってのコトでございましょう。

あくまで、お姫様の
推測でございますが。。。

うーーーむ、奥が深いでしすね。。。

“なるほどいい推測だ。
参拝させてもらう”
(シャア様の名言風)

そしてですね、
伊勢神宮の遥拝所の横の
通りを挟んで、
遥拝所に向かって建っているのは、

「住吉御文庫」(おぶんこ)

でございます。

お姫様の暮らし

この建物は、文字通り、
本の倉庫でございまして、
享保8年(1723年)の創建でございます。

というコトはですね、
2017年現在、この建物は、
294才でございます。

本殿よりも90年も前に
建てられたのでございますね!!!

で、享保と言えば、
江戸時代でございます。

歴史の授業でも出てまいります、
「享保の改革」で
お馴染みの名前でございますね😉💕

享保の改革を行なったのは、
8代将軍の徳川吉宗公でございます。

8代将軍と言えば、
あの松平健さまの
暴れん坊将軍でございますね😉💕

享保の改革の
超有名な出来事といたしましては、

目安箱の設置と、
小石川診療所の開設
でございましょうか。

この2つとも、
暴れん坊将軍に出てまいりますよね😉💕

お姫様も小さい頃、
おじいちゃんとおばあちゃんと
一緒に見ておりました。

大人になってから、
一人暮らしを始めてからは、
ケーブルテレビに
「時代劇専門チャンネル」
というのがあるので、

ソチラで過去のずっと古いモノまで
見ておりました。

松平健さまって、若い時、
めちゃくちゃ細くて、
美男子だったのでございますよ!!!

そう!
イケメンではなく、
美男子でございます。

お姫様的には、
顔が整ってないイケメンもいる
と考えておりますので、

イケメンという言葉は、
敢えて使いませんでした。

ソレはソレは、もう、
本当に美しい若いお侍さん姿の
暴れん坊将軍でございましたよ✨✨✨

おっと!!!
また脱線してしまいました(^_^;)

戻しまして、、、

そんな294才である御文庫に
収められている本はですね、

本屋さんが本を出版する度に
成功を祈念して
奉納されたモノでございます。

なんで本を納めていたのか?
と言いますと、

住吉大社は、
和歌の神様でもありますので、

和歌を表すモノのひとつに、
本がありますから、
ソコから発展したのでございましょう。

で、この数は、
1万点以上、数万冊にものぼり、
貴重なモノも多い
というコトでございます。

で、この中に納されている本は、
春と言いますか、
初夏の頃の天気のよいに、
虫干しされるとのコトでございます。

虫干しって、いいですねぇ(#^^#)

虫干しされているトコロを
お目に掛かってみたい
モノでございます(#^^#)

昔のモノを大切にしているトコロには、
こういった昔ながらのコトを
されておりますよね😊

この御文庫は、予約すれば、
閲覧できるそうでございます。

ちなみに、御文庫は、
大阪天満宮にもございますよ😉💕

天神さんと言えば、
書や歌が得意分野で
ございますものね😉💕

天神さんも好きな神社の
ひとつでございます❤

御文庫には、
御神徳はないのでしょうかねぇ?

あやかりたいモノでございますが・・・

で、さてさて。

道を進んでまいりますと、
第一本宮の裏に
古い高床式の建物が
ふたつ並んでおりました。

この高床式の建物の写真がナイのが
少しばかり残念でございますね、、、(*_*;

この建物は、倉庫だと
書いてあったように
記憶しておりますが、
ドコだったかがわかりません(*_*;

この高床式の建物の斜め後ろに
立派なご神木が立っておりました。

住吉大社は、ご神木の数も多いです。

お社や鳥居のある
ご神木もございます。

まずは、
「みいさん」の呼び名で有名な
楠高社をお参りいたしました。

お姫様の暮らし

このご神木には、
「みいさん」との相性で呼ばれる
蛇の神様がおられる
とのコトでございます。

鳥居がちょっと低めでございます。

このお社は、少しだけ近付きにくい
雰囲気がございました。

コワイという訳では
ございませんでしたが。

蛇の神様だからでしょうかねぇ。

みいさんは、蛇の神様ですが、
中の幕に入っているは、
ハッキリ写っておりませんが、
龍神様の紋でございます。

神社の世界では、蛇と龍は、
よく同じモノとして扱われますので、
コチラも同じように
扱われているのでしょうね。

そしてですね、
先ほどの高床式の建物の前の道を
進んでまいりますと。。。

どどーんっ!!!

お姫様の暮らし

大きなご神木の後ろにお社がある
楠珺神社でございます。

大きすぎて、
写真に入らないという、
圧巻でございます☺

コレは、ぜひぜひ実際、
生で見ていただいて、
この場所の雰囲気や空気感を
体感してほしい場所でございます。

で、コチラのご神木は、
「千年楠」でございます。

お姫様の暮らし

千年楠の大きさは、
幹周/9.8m、樹高/18.5mで、

樹齢1000年でございます。

この古さ、さすがは
住吉大社でございますね❣❣❣
生きた史跡でございますよ😉💕

大阪市指定保存樹でございます。

住吉大社には、
他にも大阪市指定保存樹が
たくさんございますよ。

そしてですね、鳥居の前には、
かわいらしいキツネさんがおられます。

お姫様の暮らし

お姫様の暮らし

お稲荷さんのキツネさんは、
ちょっと近付きにくい雰囲気なので、
お姫様は、狛犬様のように
「わーい\(^o^)/」
と、喜んで近付くコトは、
あまりないのでございますが、

コチラのキツネさんは、
とてもかわいらしくて、
めちゃくちゃ気に入ってしまいました❤

コチラのキツネさんは、
ちょっと狼さんにも似ておりますね。

で、このキツネさんのある
鳥居の前がものスゴク
気持ちがよかったです(^^♪

その手の能力はナイ
お姫様でございますが、
絶対、あのポイントは、
パワースポットだと思います。

その場所だけ格段に、
なんかめちゃくちゃ癒されて、
めちゃくちゃ気持ちいいんですよ。

不思議でございましたねぇ。。。

大きな木の前だからというのも、
もちろんあると思います。

そして、振り向くと、
貴船神社のお社がございました。
(写真はございません)

で、このお社を見た時に、
ふと、なんでか、

「あぁ、この木からこのお社に
なんかいいモノが通ってるのだな」

と思ったのでございます。

多分、そういうのを
スピリチュアル系の方は、
気が流れているとか
言われるのでしょうけど、

お姫様には、
そういう類のモノは、
よくわかりませんが、この時は、
なんでかそう思ったのでございます。

で、このお社の貴船神社は、
水の神様でございます。

貴船は、
「氣生根」
とも書きますので、

夫婦楠の根と氣生根の根が
つながっているのかもしれません。

で、この木から流れる気で、
穢れを祓い落すのでございましょう。

祓いは、住吉三神の
大得意中の得意な
分野でございますからね😉💕

そして、貴船神社の神様は、
龍神様でございます。

ですので、もしかしたら、
この流れる気は、大きな龍が
楠高社から横たわっている
のかもしれませんねぇ。

そんなコトを考えていると、
なんかおとぎの世界にいるようで、
すごくワクワクしてまいります♪

で、そんな貴船社のお隣のお社は、
立聞社でございます。

コチラは、
禁酒・禁煙など「縁切りの神」、
あるいは「決意の神」として
祀られております。

お隣の貴船神社のご神徳には、
縁結びや諸願成就がございますので、
併せてお参りすると、
かなりスゴい力で叶うのでしょうね😉💕

で、千年楠のお話に戻りましてですね、
木の周りの囲いの中には、
たくさんのキツネさんがおられました。

お姫様の暮らし

お姫様の暮らし

で、千年楠に向かって左側に行くと、
コチラにも鳥居がございました。

お姫様の暮らし

コチラからは、千年楠の後ろにある
回廊や本殿が見えますよ😉💕

この鳥居の前は、
木の葉がいっぱい落ちていて、
この前だけ少し盛り上がっていて、
ふかふかして、
とても気持ちよかったです(#^^#)

ソレから、この楠珺神社の鳥居を
右側に向いて進みますと、

先ほどの楠高社の手前あたりに
出てまいります。

で、ココには夫婦楠がございます。
この夫婦楠も、
大阪市指定保存樹でございますよ😉💕

お姫様の暮らし

で、コチラの横にも、
お社がございます。

楠珺社でございます。

さっきの場所には、
「楠珺神社」と書いてありまして、
コチラは、「楠珺社」とありますね。

「神社」と「社」は、
同じモノでございますから、
同じ神様なのでしょうね。

御祭神は、それぞれ別の木ですし、
お社の正面は別なので、
別のお社だと思っておりました😅

だから、

「左からお参りすると、家内安全
右からお参りすると、商売発達」

と書いてあるのですねー!

おもしろいですねー😄

コチラの楠珺社にも
大阪市指定保存樹の楠があるそうですが、
ドコなのかわかりませんでした。

恐らく、このお社の向こう側と
先ほどの楠珺神社の本殿の裏側の間に
あるのでございましょう。

その楠が、コチラのご神木だと思います。

で、この楠珺社のおまいりは、
建物の中に入っていたします。

中には、大きな提灯が真ん中にあり、
小さい提灯もいっぱいでございまして、
なんだかお寺のような雰囲気でございます。

お姫様の暮らし

ほっこりとしているからか、
懐かしさと温かさを感じました。

住吉大社にも、このお社にも、
小さい頃には、
来たコトはナイというのに、
不思議なモノでございますね😄

で、ですね。
最初のみいさん辺りから、
ずっと赤いのぼりが
写真にたくさん写っております。

こののぼりはですね、
常に絶賛売り出し中の
「初辰(はったつ)まいり」
でございますよ😉💕

「初辰(はったつ)まいり」というのは、
この楠珺社と周辺の摂社と末社を
辰の日ごとにお参りする
というモノでございます。

住吉大社のウェブサイトによりますと。、、

この初辰まいりというのは、
住吉大社の独特の信仰でございまして、

初辰というのは、毎月最初の
辰の日のことでございます。

この日に参拝すれば、
より一層力を与えて守り助けてもらえる
と信仰されています。

そして、4年を一区切りとして、
48回参拝すれば、満願成就となります。

コレは、四十八辰(しじゅうはったつ)、
つまり始終発達する
という意味からきたものでございます。

4年間、月参りを続けられるというのは、
それだけ無事発達している
というコトでもあります。

…とのコトでございます。

毎月一回を四年もおまいりするほどの
信念と行動があれば、
そりゃあ、願い事や叶えたいコトは、
ラクラクできちゃいますよね😉💕

結局は、心願成就というのは、
神様が叶えるのではなくて、

神様にはお願い(宣言や報告)をしながら、
自分で行動するというコトですね。

神様には、

「宣言や報告を聞いてもらうために」

おまいりに行って、

叶えるために動くのは、
自分というコトですね。

神様の聞くというのは、
文字通りの
「聞く」
というだけでございます。

まぁ、何も言わずに、
聞いてくれるだけでも、
ありがたいものでございます。

相手が人なら、
余計なコトを言われて、
やる気を削がれたり、
やめさせようとされたり、
邪魔する人もおりますからね。

で、常に宣言して、
経過報告をしていれば、
最初はどうやればいいかわからないコトも、
うまくできなかったコトも、
そのうちできるようになったり、
少しずつでも進んでいくでしょう。

だから、初辰まいりのように、
毎月、神社に行くというのは、
目標を叶えたり、
大きな夢を叶えたい方には、
スゴク適した方法でございましょうね。

いつもこのブログを
読まれているあなたは、
既にお気付きかと思いますが、

この神社の目標を叶えるためのシステムと

お姫様が何かをやりたいと時に
目標を立てて、
スケジュールを作り、
進めていく時に、
「誰かに宣言してからやる」
というのと、
まったく同じででございますね😉💕

神社も商売ですから、
こうやって、いろいろなイベントで、
人が来るようにしていて、

おまいりに来てもらうたびに、
何かグッズを買ってもらうよう、
宣伝されておりますが、

実はですね、
願いを聞いてもらうのも、
経過報告も
初辰まいりの時でなくも
いいのでございます。

で、グッズを集めて揃えると、
願いが叶うと言われてますが、
直接は関係ないと思いますよ。

で、グッズに関しては、
ひとつふたつなら
持っていても構いませんが、

お参りのたびに買っていたら、
増えすぎて、
後で大変になります。

ですので、グッズを買うなら、
グッズの分のお賽銭を入れるコトを
オススメいたします❤

で、ですね。
初辰さんの辰(たつ)、
龍という字も「たつ」と読みますよね。

というコトは、
龍神様に関係があるのかもしれませんね。

というコトで、貴船神社が
後ろにあったのかもしれませんね。

ふむふむ。。。

いろいろと考えて行くと、
おもしろいですねぇ(^^♪

・・・などと思っていると、
目の前に手水舎がございました。

立派な大きな龍でございますよ😉💕
横からの立派なお姿✨✨✨

お姫様の暮らし

水の音と共に、
お姫様の声がちょっとだけ
入っておりますので、
一緒に癒やされてくださいませ❤
おすそ分けでございますよ😉💕

水というのは、なんでこう
気持ちがいいのでございましょうね(*^^*)

そして、すぐお隣にも龍神様がおられました。

お姫様の暮らし

コチラは、石全体が
龍となっておりましたよ😉💕

やっぱり、はったつさんは、
龍神様なのでしょうね(#^^#)

とは言いましても、
この楠珺社の御祭神は、
宇迦魂命(うがのみたまのみこと)
でございます。

宇迦魂命(うがのみたまのみこと)は、
伏見稲荷大社の御祭神でございます。

だから、神様をお守りするキツネさんが
いっぱいいたのでございますね。

なるほど、なるほど。。。

ココでは、木や蛇や龍神様を
守っている眷属が
お稲荷さんなのでしょうかね??

そのつながりも知りたいモノで
ございますね。

商売発達と家内安全、
大阪人にとっては、
とても大切なコトでございます。

気になる方は、
ビジネスパートナーや
人生のパートナーと一緒に
始終初辰参りに行かれるのは、
いかかでしょうか??

始終発達する速さの
エネルギーゲインが、
10倍以上になることでございましょう😉💕

お一人や親兄弟やお友達よりも
パートナーと行く方が、
ご利益を叶えてもらえそうで
ござますよ(^_-)-☆

・・・さてさて。
今日もとても長くなりましたね。

いつになったら
終わるのでございましょう???

書いていて、不安になる時も
たくさんございますが(^_^;)

書かなければ終わりませんので、
どこまでもしっかり書きますよ〜😉💕

もちろん、参加者様との秘密は、
厳守でお伝えしておりますよ😉💕

“お姫様、イベントレポートで
調子に乗りすぎると、
命取りになるぞ”
(シャア様の名言風)

そうですね。
大盤振る舞いしすぎて
おりますでしょうか?

“お姫様よ、行け!
楽しい記憶とともに!!”
(シャア様の名言風)

はーい♪

という訳で、今日も長くなりましたね。

ソレだけ濃ゆいイベントだった
というコトでございますよ😉💕

またもや長くなりましたので、
今日は、ココまでーーー。

という訳で、

“まだだ、まだ終わらんよ”
(シャア様の名言)

お姫様の暮らし

うふふ❤

という訳で、まとめますと、

【お姫様イベントは楽しさ大きく
~大阪の隠れ名所めぐりVol.2・その4】は、

❤ひとーつ❤
本宮の向こう側にも
史跡やご利益がたくさんあるスポット満載

❤ふたーつ❤
ご神木の樹齢が桁外れにスゴイ!!!

❤みっつー❤
叶えたいコトがあるなら、
神様にも宣言と報告をしつつ、
行動もしていれば、気付いたら、
そのうち叶っているかもしれません😉💕

以上です❤

ポイントは、
お姫様のイベントは、
隅々まで楽しさで
埋め尽くされているというコト。

という訳で、次回以降をお楽しみに😉💕

“さらに楽しみになったな、
お姫様イベントのレポート”
(シャア様の名言風)

そして、文化年間の楽しいお話や、
商売繁盛と金運アップにオススメの
史跡めぐりのお話は、
コチラです❤
→『イベントはみんなで楽しく
~お姫様の大阪の隠れ名所めぐり編・その3

そして、今日のタイトル、

『お姫様イベントは楽しさ大きく
~大阪の隠れ名所めぐりVol.2・その4』

は、もちろん、

機動戦士ガンダム
第21話「激闘は憎しみ深く」

のもじりでございますよ😉💕
うふふ❤

そして、いつも見ているだけのあなたも
ぜひコメントやメッセージを
送ってくださいね❤
ファンレターも
大歓迎でございます(^O^)/

それから、
「もうちょっと
違うコトを聞いてみたい」とか、
「こんなコトについてお話してほしい」とか、
「こんな時には、どうしたらいいの?」とか
などなど、

気になることやご質問、
お気付きの点、
「こんなお話が聞きたい」
というリクエストやご感想など、
お気軽にコメントや
メッセージくださいね(^^♪

それから、
「コメントはみんなに見られるから
恥ずかしい(/ω\)」という方は、
こっそりメッセージしてみてください♪

メッセージ送信方法は2つございます。

1.  メールで送る
↓のボタンを押して、
送信してください。

2.  LINEで送る
↓からお姫様をお友達に追加して
メッセージをお送りくださいませ❤

友だち追加

このLINEは、
お姫様公式アカウントなので、
ブログの更新通知や
その他の特別なメッセージを
お届けしております。

こちらも
「お姫様からのLINE、
いつも楽しみにしています」
との、うれしいお声を
いただいております❤
本当にありがとうございます❤

ですので、ぜひとも、
お友だち追加して
メッセージくださいませ❤

コメントやこっそりメッセージ、
LINEをくださると、
お姫様はとってもうれしくて、
飛び上がって喜びます(^O^)/

メッセージやLINEは、もちろん、
男女両用
でございますので、
お姫様になりたい女性だけでなく、
男性からのメッセージも
大歓迎でございます\(^o^)/

あなたからのコメントや
メッセージやLINE、
心からお待ちしております❤

いただいたメッセージやコメントは
とてもうれしく、一通一通、
ありがたく拝見しております。

いつもたくさんの
ご感想や応援メッセージ、
本当にありがとうございます❤

できる限り返信しておりますが、
お返事できない場合もございますコトを
ご了承くださいませ❤

また、ご質問につきましては、
直接のお返事ではなく、
ブログやメルマガなどでの
お返事とさせていただいております。

ですので、返信が届かない場合も、
温かく見守ってくださるよう、
どうぞよろしくお願いいたします❤

いつも応援くださり、
本当にありがとうございます❤

また、直接あなたとお話しして
お悩みや困ったことを伺う、
『お姫様とお話する』
(お姫様のお悩み相談室)も
ございます。

コチラも、おかげさまで、
大好評でございます(#^^#)
本当にありがとうございます❤

ご相談につきましては、
有料で承っております。

価格につきましては、
お申込ページにメニュー表を
掲載しております。

下記のボタンを押して、
メニューをご確認の上、
お申込フォームにご記入の上、
お申込みくださいませ❤

『お姫様のお悩み相談室』

❤お姫様からの大切なお知らせ❤

現在、このブログの更新は、
週2~3回の
不定期更新となっております。

更新情報を受け取る方法は、
4つございます。

1. LINEお姫様公式アカウント

友だち追加
↑からお姫様を
お友だち追加してくださると、
更新通知がその日、もしくは、
次の日の朝に届きます。
(7:45頃)

2. お姫様のメルマガ
お姫様のメルマガに登録していただくと、
更新通知がその日、もしくは、
次の日の朝に届きます。
(7:00~順次)


3. Twitter
お姫様のTwitterには、
このブログを更新すると、
スグに通知が届きます。
(コレが一番早いです。)


4. Facebookお姫様ページ
Facebookのお姫様ページを
いいねやフォローをしてくださると、
更新通知が届きます。
(更新後30分以内)


以上4点のいずれか、
もしくは全部で
更新通知をいち早く
お受取りくださいませ❤
どうぞよろしくお願いいたします❤

また、あなたの一日の始まりが
「うふふ❤」で始まり、
楽しい一日でありますように
との想いを込めて、
更新した日、もしくは、
更新した次の日の朝に
プリンセス・メッセージ
LINEブログにて配信しております。
(毎朝7:50頃)

コチラでもこのブログの
更新案内をしておりますので、
併せてお楽しみくださいませ❤

プリンセス・メッセージ

❤お姫様へ応援のオールレンジ攻撃をお願いします❤

お姫様が今、
あなたに一番読んでほしい
お話はコチラです❤
→『お姫様サポーター募集中!

そしてそして!!
昔のお姫様がどんな人だったかは、
コチラに詳しく書いております❤
→『お姫様の生い立ち』

今日はここまでです。
最後までお読みくださり、
ありがとうございます❤

それでは、
この後も素敵で楽しい時間を
お過ごしくださいませ❤
ごきげんよう(^^)/~~

・・・っと!
お帰りの前に、お姫様からのお願いです。

お姫様の暮らし』は、
ブログランキングに参加しています。

ブログは、毎日更新しておりませんが、
ブログランキングは
毎日参加しております。

ですので、毎日、
バナーをタッチorクリックで
応援してくださると、
お姫様は飛び上がってよろこびます。

どうかご協力お願いいたします❤

あなたの応援が
お姫様のパワーの源です❤
↓の写真をクリックorタッチで応援を
よろしくお願いいたします❤
blogranking
いつも応援、本当にありがとうございます❤

そして、お楽しみいただけましたら、
他の記事もぜひお読みくださいね♪

また、この下にある
フォローBoxでのフォローや
「オススメの記事」の下にある
「いいね」ボタンも
押してくださると、励みになります。
よろしくお願いいたします❤

❤フォローしてね❤


お姫様サポーター募集中!

お姫様の活動のサポーターを
募集しております。

ぜひご協力をお願いいたします。
SNSシェア総数:14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。