必ず返事を返してもらえるお姫様のメールテクニック

ようこそ、プリンセス・ルームへ。
今日もお越しくださり、
ありがとうございます❤

このトコロ、お布団が気持ちよすぎて、
寝すぎてしまう
お姫様のみえっぴーです♪

“諸君らが愛してくれたみえっぴーは、
このトコロ、お布団が気持ちよすぎて、
寝すぎてしまう、何故だ?!”
(ギレン・ザビ総帥風)

そうですか、
そうですね😅

予定がなくて、
お腹が空かなければ、
ずっと寝ていたい今日この頃でございます😪

“いい夢を見るのだな”
(シャア様の名言風)

はい、ありがとうございます❤
そんなこのトコロ、
お布団が気持ちよすぎて、
寝すぎてしまうお姫様のお話は、
さておきでございます❤

本日もみなさまのおかげで
ブログランキング、
ぶっちぎりで1位を独走中でございます。
いつも応援、ありがとうございます❤

あなたの応援がお姫様の励みとなり、
パワーとなっております!!
いつもありがとうございます❤

という訳で、今日もまずは
応援のクリックをお願いいたします❤

blogranking

今日も応援ありがとうございます❤

応援の仕方は、
↑のピンクのバラにティアラが
乗っている写真を押すだけございます。

そして、ブログランキングの画面が
別の枠で出ましたら、
応援完了でございます。

今日も応援、
本当にありがとうございます❤

今日もお楽しみいただけるようにとの
想いを込めて書いてまいりますので、
どうぞ最後までお付き合いくださいませ❤️

338記事目を迎える今日のお話は、

【必ず返事を返してもらえる
お姫様のメールテクニック】

でございます(^_-)-☆

コレで、あなたも
あと10倍以上、メールの返事を
必ず返してもらえるお姫様になれる!
(何気にマ・クべ大佐風)

“見せて貰おうか、
【必ず返事を返してもらえる
お姫様のメールテクニック】
とやらを”
(シャア様の名言風)

ソレでは、

【必ず返事を返してもらえる
お姫様のメールテクニック】

行きまーす♪(何気にアムロ氏風・笑)

さてさて。
あなたは、メールはよく送りますか?

メールに限らず、LINEでも
メッセンジャーでも
なんでも同じでございますが、
このブログを読んでおられて、
使われない方は、皆無だと思います。

お姫様もそういう
メッセージを送るツールは、
よく使っております。

場所を気にせず送れるので、
大変重宝しております。

で、ですね、便利な半面、
良くない部分もございます。

ソレが何かと言いますと、
メールの類のモノは、
顔が見えませんので、
気をつけないと、
誤解や不快感を与えるコトも
あるのでございます。

この点に気をつけておかないと、
あなたは悪気がなくしているのに、
知らないうちに嫌われている
というコトになりかねません。

お姫様も日々、いろんな方から、
メッセージをいただきますが、
本当に様々でございます。

てか、まぁ、、、
マナー以前の方も多くて、
閉口してしまう時もございます。

“これがメールか・・・・・”
(シャア様の名言風)

お姫様の学生の頃には、
メールの書き方などは、
ありませんでしたが、
手紙の書き方は習いましたので、
基本は、ソレに倣って書いております。

ソレはですね

1. 宛名

2. あいさつ

3. 時候の挨拶
(相手の体などの気遣いの言葉も含む)

4. 要件

5. 署名

でございます。

あなたも習いましたでしょう?
思い出しましたか??

“これが手紙の書き方か・・・・・”
(シャア様の名言風)

親しい間柄ですと、
要件の前後に、世間話なんかが
入るコトもございますが、
基本的には、同じでございます。

コレは、手紙でもビジネス文書でも
プライベートでも
ビジネスメールでも、
全部同じでございます。

例えばですね、

**************************

○〇〇株式会社御中

拝啓 平素は弊社製品を
ご愛顧くださいまして、
誠にありがとうございます。
貴社に於かれましては、
益々のご清栄のことと
お慶び申し上げます。

なんちゃらかんちゃら
ホニャララホニャララ

よろしくお願い申し上げます。

敬具
**************************

・・・などという文書も
お姫様が以前、働いていた会社で、
よく作っておりましたので、
お硬い文書の書き方も
知っております。

コレが対会社でなく、人の場合は、
多少、書き方が変わりますが、
そんなコトは、今は、
こそっと脇に置いておきます。

ココでお伝えしたいコトはですね、
正しい難しい文章を書きましょうと
いうコトではございません。

キチンとしている会社は、
こういうコトを省略せずに、
キチンとしている

というコトでございます。

コレは、人も同じでして、
キチンとしている方は、
こういったコトを
キチンとされおりまして、

マトモな方は、
気心知れている間柄でも、
あいさつやお礼は、
キチンとされます。

と言いますか、
仲がいい方であればあるほど、
この点は気をつけないといけません。

ココをなぁなぁになった時点で、
その方からのあなたへの信用と信頼が
なくなってまいりますので。

もちろん、親しい間柄だと、
こんな堅苦しい言葉使いである必要は
ございません。

ただ、そういった気持ちは、
必要でございます。

あいさつとお礼が言えない人は、
お姫様になる以前の
問題でございますのでね。

“お姫様、あいさつとお礼が
できない人類などは
地上のノミだということが
何故わからん!!”
(シャア様の名言風)

さようでございますよ。
あいさつとお礼は、
非常に大切なコトでございます。

そしてですね、あいさつで
気をつけないと
いけないコトがございます。

“ならば、今すぐ愚民ども全てに
英知を授けてみせろ!”
(シャア様の名言風)

かしこまりました😉💕

メールなどの最初のあいさつに

「お疲れ様です」

と書くのは、同じ会社の人や
仲間内だけでございます。

お客様や知らない人に送る時に書く
あいさつではございません。

知らずに書くと、
恥をかきますので、
気をつけましょう。

そしてですね、

「ご苦労様です」

というのは、目上の人が
目下の人にいう言葉でございます。

ですので、あなたより、
立場が上の方(上司や先輩)や
お客様に言うと大変失礼でございます。

ですので、知らずに言った場合、
怒られる場合もございます。

知らなかった方は、
これからは十分に
お気をつけくださいませ❤

このように、言葉使いというモノは、
知らないで使っていると、
相手を怒らせるコトもありますし、
あなたが恥をかくコトもございます。

だからと言って、
堅苦しくなり過ぎる必要は
ございません。

敬意と誠意を持って、
丁寧に話していれば、
多少まちがっていたとしても、
キチンと伝わりますので、
大丈夫でございます😉💕

ソコを、知らないのに、
無理してがんばって
敬語を使おうとすると、
ドツボにハマりますので、
ご注意を❤

そして、どんなにあなたがファンで
相手をしょちゅう見ているとしても、
初めてメッセージを送る時のあいさつは、

「はじめまして」

でございます。

なぜかと言いますと、相手の方は、
あなたを知らないからでございます。

よく知っている間柄なら、
「こんにちは」
で、構いませんが、
あいさつは必須でございます。

とにかくですね、
どんな場合にしても、
あいさつもなく、
いきなり自分の言いたいコトを
書いてあるようなメッセージは、
もらった側としては
気分良くありませんよね。

ソレからですね、
知らない人からのメッセージで、
あいさつもなく、いきなり、

「○〇してください」

と、書いてあったら、
あなたは、どうされますか?

返事ドコロか、
無視しますよね?

ソレなのに、できない方が
とても多いのでございます。
嘆かわしや・・・😥

そして、返事を急かされたり、
強要されたら、
あなたは、どう思いますか?

お姫様は、スゴク嫌な気分になります。

ですので、返事が必要な場合は、

「予約をしないといけないので、
10/10までに、参加か不参加の
お返事をお願いします」

というように、自分の都合だけでなく、
相手の負担にならないように、
伝えるのがポイントでございます。

とにかくですね、返事が欲しい場合、
相手に負担にならないような
書き方をしないと、
絶対に返事は返ってきません。

コチラの都合でメッセージを
送っているのですから、
相手の都合も考えて、
自分の都合を押し付けるような
書き方はしないコトでございます。

で、よくおられるのが、

「話をしたいから時間を作って」

と言う方。

よくこの言葉を言われる方は、
自分の胸に手を当てて、
よくよく振り返ってみて
いただきたいのでございますが、

ソレって、
あなたが話したいだけですよね??

あなたが思っているコトを
わかってほしいから
話したいだけでございますよね??

相手のコトを聞くなんて、
1mmも考えてませんよね??

で、言っている相手のコトを
理解しようなんてコトは、
カケラもないですよね??

全部、図星でございましょう?(笑)

“この言葉を使うものは、
自分のことしか考えていない!”
(シャア様の名言風)

そんなんだから、その言葉を
言わなければならない状況が
よく起こるのでございます。

その言葉を
言わなければならない状況というのは、
「距離を置かれる」
というコトでございます。

身に覚えがございますでしょう?

この言葉が聞かれるのは、
大抵の場合、男女の別れ話の時が
ほとんどでございますね(笑)

とにかくですね、
建設的なお話がしたいのであれば、
相手の方があなたとお話したいと
思うような書き方をしないといけません。

あなたが送ったそのメッセージを
あなたが受け取った場合、
あなたがお返事をしたくなるかどうか?

コレを考えないで送っているから、
お返事が来ないのでございますよ。

人間、急かされたり、
一方的に話をされたりすると、
耳をふさいだり、
逃げたくなりますからね。

この点を気をつければ、
大抵の場合、
お返事は返ってまいります。

例えばですね、、、
お姫様が絶対に返事を
しない例といたしまして、、、

先日、お姫様のバッグに
入っていたメモでございます。

お姫様の暮らし

バッグからお財布を出そうとしたら、
コレがお財布の上に乗っておりました。

「???」と思って、開くと、
コレでございました。

イマドキ、こんな古典的なコトを
している人がいるのか!!

と、かなりビックリしたのでございます😅

“だからこうやって、
ブログのネタにもなるのだろう”
(シャア様の名言風)

で、こんなの入っていても、
受け取った時に、
誰かわからない時点で、
アウトでございますよ。

読んですぐにゴミ箱に
入れようと思いましたが、

「ネタになる😆!!!」

と思って、写真を撮りました。

そうでなければ、
このメモは日の目を浴びることは、
なかったコトでございましょう😉💕

で、ですね。
連絡が欲しいのであれば、
お姫様がこの方のタイプかどうかは、
書かない方がいいでしょう。

ひとこと書くのであれば、

「素敵だったので、
お話してみたいと思いました。
よろしければ、
連絡いただけないでしょうか?」

と書いた方がいいでしょう。

コレは、会話の時も同じでございます。

あなたのタイプかどうかなんて、
お姫様には関係ありませんので、
うれしくもなんともありませんから、

「あっ、そう」

で、流される(忘れられる)
確率大でございます。

ソレよりも、
いいなと思うトコロをほめる方が、
お返事が来たり、
好感を持たれる可能性は、
ずっと高いのでございます。

そしてですね、
あなたのタイプであるというコトは、
言い換えると、
素敵だというコトでございますよね。

素敵な人であるなら、
声を掛けているのは、
あなただけではなく、
たくさんの人が声を掛けております。

その中からあなたを
選んでもらおうと思ったら、

「どういう言葉を掛ければ、
返事をもらえるか?」

というコトを考えて声を掛けないと、
返事が返ってくる訳ないですよね?

コレは、会話でも同じでございます。

あっ💡💡💡
コレ、男性のあなたは、
メモっておいた方がいいですよ😉💕

“これで難しいものか。
よく相手を見て正面からほめてみろ”
(シャア様の名言風)

ソレとですね、こういう方も
返事したくないモノでございます。

お姫様の暮らし

何回も何回も
返事を急かされたり、
催促されているだけでも嫌なのに、
電話してくれって言うのは、
どういう考えなのでしょうか?

そもそもですよ、
お姫様と連絡が取りたいのは、
この方でございます。

なのに、なんでお姫様が
電話しないといけないんでしょうか?

この「なんで」が、
お姫様にとって、
必要であったり、魅力的であれば、
もしかしたら、
電話するコトもあるかもしれませんが、
このメッセージには、
ソレがまったくありませんよね。

あなたにもあなたの都合があるように、
相手の方には相手の方の
都合があるのでございます。

あなたの都合は、
相手の方には関係ありませんから、
こんな風に自分の都合だけで、
一方的にメッセージを送っていると、
嫌がられて、
既読スルーではなく、
ブロックされてしまいますので、
ご注意を❤

という訳で、まとめますと、
【必ず返事を返してもらえる
お姫様のメールテクニック】は、

❤ひとーつ❤
あいさつは必ず入れる

❤ふたーつ❤
敬意と誠意を忘れずに

❤みっつー❤
返事を急かしたり、
強要するような書き方はしない

以上です❤

ポイントは、
「どういう言葉を掛ければ、
返事をもらえるか?」というコトを
考えて書くコト。

という訳で、コレからあなたも
メールの最初にあいさつとお礼を
書いてみましょう♪

コレであなたもメールの返事を
必ず返してもらえるお姫様です(^_-)-☆

“さらに素敵になったな、お姫様”
(シャア様の名言風)

そして、必ず丁寧に応対してもらえる
お姫様の言葉遣いについてのお話は
コチラです❤
→『お姫様の言葉遣いをマスターする

❤大切なあなたへお姫様からのお願い❤

いつも見ているだけのあなたも
ぜひコメントやメッセージを
送ってくださいね❤
ファンレターも大歓迎でございます(^O^)/

それから、
「もうちょっと違うコトを聞いてみたい」とか、
「こんなコトについてお話してほしい」とか、
「こんな時には、どうしたらいいの?」とか
などなど、

気になることやご質問、
お気付きの点、「こんなお話が聞きたい」
というリクエストやご感想など、
お気軽にコメントや メッセージくださいね(^^♪

それから、
「コメントはみんなに見られるから
恥ずかしい(/ω\)」という方は、
こっそりメッセージしてみてください♪

メッセージ送信方法は2つございます。

1.  メールで送る
↓のボタンを押して送信してください。
こっそりメッセージを送る

2.  LINEで送る
↓からお姫様をお友達に追加して
メッセージをお送りくださいませ❤

友だち追加数

このLINEは、
お姫様公式アカウントなので、
ブログの更新通知や
その他の特別なメッセージを
お届けしております。

こちらも
「いつもお姫様からのLINE楽しみにしています」
と、うれしいお声をいただいております❤
本当にありがとうございます❤

ですので、ぜひとも、
お友だち追加してメッセージくださいませ❤

コメントやこっそりメッセージ、
LINEをくださると、
お姫様はとってもうれしくて、
飛び上がって喜びます(^O^)/

もちろん、メッセージやLINEは
W800Q75_IMG_20160521_0002_NEW
でございますので、
お姫様になりたい女性だけでなく、
男性からのメッセージも
大歓迎でございます\(^o^)/

あなたからのコメントやメッセージやLINE、
心からお待ちしております❤

また、『お姫様とお話する』では、
直接あなたとお話しして
お悩みや困ったことを伺っておりますので、
ぜひあなたの声をお聞かせくださいね。

おかげさまで、
こちらも大好評でございます(#^^#)
本当にありがとうございます❤

「いきなりお話できないよ」という方も、
内容だけでもご覧くださいませ(^_-)-☆
『お姫様とお話する』へ行ってみる

❤大切なお知らせ~その1❤

現在、このブログの更新は、
週2~3回の不定期更新となっております。

更新情報を受け取る方法は、3つございます。

1. LINEお姫様公式アカウント

友だち追加数

↑からお姫様をお友達を追加してくだされば、
更新通知がその日の朝に届きます。

2. Twitter
↓のボタンをタッチorクリックして、
お姫様をフォローしてくだれば、
ブログを更新してから、通知いたします。
(コレが一番早いです。)
お姫様のつぶやき

3. Facebookお姫様ページ
Facebookをされているなら、
↓のボタンをタッチorクリックして、
お姫様ページをいいねやフォローを
してくださると、更新通知が届きます。
Facebookお姫様ページ

以上3点のいずれか、もしくは全部で
更新通知をいち早くお受取りくださいませ❤
どうぞよろしくお願いいたします❤

そして、ブログは毎日更新しておりませんが、
ブログランキングは毎日参加しておりますので、
毎日、バナーをタッチorクリックで
応援してくださると、
お姫様は飛び上がってよろこびます。
どうかご協力お願いいたします❤

blogranking
いつも応援、本当にありがとうございます❤

❤大切なお知らせ~その2❤

いつもたくさんの
ご感想や応援メッセージ、
ありがとうございます❤

ただいまメッセージの返信に
3倍
の減速が掛かっており、遅れております。
申し訳ございません・・・

メッセージはとてもうれしく、
一通一通、ありがたく拝見しております。

できる限り返信しておりますが、
お返事できない場合もございます。
ですので、返信が届いていない場合も、
温かく見守ってくださるよう、
どうぞよろしくお願いいたします❤

いつも応援くださり、
本当にありがとうございます❤

❤こんなコトもやってます❤

見るとハッピーになると言われている
お姫様の明るく楽しいインスタグラムは、
毎日投稿しておりますよ(^_-)-☆

インスタグラムをされていない方も、
見れますので、ぜひご覧くださいませ❤
Instagram

フォローもしてくださると、
あなたのゴキゲンとハッピーが
10倍以上になるコト、
まちがいナシでございますよ(^_-)-☆

また、YouTubeお姫様チャンネルも、
楽しい動画がいっぱいございますので、
ぜひお楽しみくださいませ❤

チャンネル登録も
お待ちしております❤
YouTubeお姫様チャンネル

❤お姫様へ応援のオールレンジ攻撃をお願いします❤

お姫様が今、あなたに一番読んでほしい
お話はコチラです❤
→『お姫様サポーター募集中!

そしてそして!!
昔のお姫様がどんな人だったかは、
コチラに詳しく書いております❤
→『お姫様の生い立ち』

今日はここまでです。
最後までお読みくださり、
ありがとうございます❤

それでは、
今日も素敵な時間をお過ごしくださいませ❤
ごきげんよう(^^)/~~

・・・っと!
お帰りの前に、お姫様からのお願いです。

お姫様の暮らし』は、
ブログランキングに参加しています。
あなたの応援がお姫様のパワーの源です❤
↓の写真をクリックorタッチで応援を
よろしくお願いいたします❤
blogranking
いつも応援、本当にありがとうございます❤


必ず返事を返してもらえるお姫様のメールテクニック” に対して 2 件のコメントがあります

  1. すごい殿 より:

    お姫様

    おはようございます。

    「親しい仲にも礼儀あり」

    ですね。

    「財布の上のラブレター」

    素敵ですね。

    そこまでやるんだったら

    「諭吉さん」付きとか、

    ガンダムシール入りとか、

    竹とんぼ入りとか、

    おまけ付きにすれば、

    お姫様さまの「反応」も

    あったかもしれないのにね。(^。^)

    三角くじを、ぐるっと破って開いて「スカ」
    だった時の反応じゃ、

    「@お姫様」❤️もらえないよね。(^_−)−☆

    1. お姫様のみえっぴー より:

      お殿様、いつもありがとうございます❤

      > 「親しい仲にも礼儀あり」

      そうですよね。
      親しいというコトに、アグラをかいている方、
      結構、多いように見受けられます。。。

      > おまけ付きにすれば、

      そうですよ〜(笑)
      その一言だけで、連絡もらえるかも?
      と、思ってやっているコトがビックリです❣❣❣

      この方は、よっぽど自信が
      あるのかもしれませんね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA