お姫様として生きるという事

お姫様の暮らし

ようこそ、プリンセス・ルームへ。
今日もお越しくださり、
ありがとうございます❤

近所でうっかり迷子になってしまった
お姫様のみえっぴーです♪

やっちまいました・・・
子供の頃から住んでいるこの地域。
なのに、近所で迷子でございます。
トホホ・・・(*´Д`)

“諸君らが愛してくれたみえっぴーは、
近所でうっかり迷子になったのは、
何故だ?!”

(ギレン・ザビ総帥風)

お姫様だからさ

そうですか・・・
そうですね・・・
ソレしかありませんね・・・(*_*;

しかしながら、大都会でもなく、
子供の頃から住んでいる場所の
近所なのに、
なんでこんなコトになるんでしょうか?

“そりゃあ、うっかりすぎるお姫様は
近所でも迷子ぐらいはなるさ”

(シャア様の名言風)

そ、そ、そうですね・・・(@_@)

でも・・・ でもですよ。
子供の頃から住んでいる場所の
近所で知ってる所なんです・・・

“その過信は、自分の足元をすくうぞ?”
(シャア様の名言風)

あぁ・・・そうですね(*_*;
以後、気を付けます・・・((+_+))

そんな近所でうっかり迷子になってしまった
お姫様のお話は、
さておきでございます❤

本日もみなさまのおかげで
ブログランキング、
ぶっちぎりで1位を独走中でございます。
いつも応援、ありがとうございます❤

あなたの応援がお姫様の励みとなり、
パワーとなっております!!
いつもありがとうございます❤

という訳で、今日もまずは
応援のクリックをお願いいたします❤
blogranking
今日も応援ありがとうございます❤

応援の仕方は、
↑のピンクのバラにティアラが乗っている
写真を押すだけございます。

そして、ブログランキングの画面が別の枠で
出ましたら、応援完了でございます。

今日も応援、本当にありがとうございます❤

今日もお楽しみいただけるようにとの
想いを込めて書いてまいりますので、
どうぞ最後までお付き合いくださいませ❤

さてさて。
275記事目を迎える今日のお話は、

【お姫様として生きるという事】

でございます(^_-)-☆

コレを聞けば、あなたも
あと10倍早くお姫様になれる!
(何気にマ・クべ大佐風)

“見せて貰おうか、
【お姫様として生きるという事】
とやらを”

(シャア様の名言風)

ソレでは、

【お姫様として生きるという事】

行きまーす♪(何気にアムロ氏風・笑)

さてさて。
Facebookの自分の投稿って、
1年前とかに書いた過去の記事が

「思い出を振り返ってみよう」

みたいな感じで出てきますよね。

で、先日、ソレを見ていて、
自分でもビックリしたので、
ちょいとご紹介いたします(^_-)-☆

ソレでは、まずは一年前の記事を
お読みくださいませ❤

—-↓ココから↓—-

私、いつも元気で、
なんでもテキパキこなしてるように
見えるらしいけど、

明るく振る舞ってるだけの時もあるし、
強がってるとこもあって、
本当は弱くてもろいし、
淋しがり屋で泣き虫で甘えん坊。

本当に手の掛かるお姫様なのですよ(笑)

けど、そういうところを出せなくて、
しんどい時もよくある。

悩んでる時も、誰にも言えなくて、
苦しんでることも、よくある。

家族のいない私にとって、
言葉に出さずとも、
それをわかってくれてる人がたくさんいて、
見守ってくれてるって、
すごいことやし、
本当にありがたいと思う。

んーでも、んーでも、んーでも!!

私、やっぱり、友達や仲間じゃなくて、
私だけをしっかり守ってくれて、
いつも側にいてくれる人がほしい!!

離れていても
心はいつもつながっている温かい関係の人。
要は、ダーリンです。

ま、そういう人がいなくても、
自分だけは自分の味方であり、
自分をしっかり守ってあげれる
自分でありたいと思う秋の夜更け。

お姫様は大事にされて、
ナンボですからね(笑)

一人でもぬくぬくして、
心も体も温かくして寝ましょう。
素敵な夢が見れますように・・・

—-↑ココまで↑—-

お姫様は一年前、
こんな事を考えてたらしいです。

そんな訳で、書いたコトは、
すっかりサッパリ綺麗に華麗に完全に
忘れていました(笑)

笑うしかないくらい忘れておりました。

で、ですね。
言いたいコトは、
忘れていたというコトではなくて、

この書いていたコトが全部
軽~ぅく叶っていた

というコトでございます。

今でこそ、自分のこれまでの人生の
あんなコトやこんなコト、

華麗なる失敗の
輝かしい連続記録の数々を
書き綴っておりますが、

当時のお姫様は、
こんなにストレートに
心の奥の奥の方の事を
人に言った事はなくて、
常に隠しておりました。

で、この時の書いたコトは
すっかり忘れておりましたが、
常に隠していた本心を
なんでこの時は書いたのか?
と言う理由は、覚えております。

その理由とは、

ソレまで生きてきた中で、
本当に欲しいモノを
欲しいとずっと言えなかった自分が
とってもしんどかったから、言ってみた。

ソレだけでございます。

で、言った後は、すっかり忘れて、
一人で楽しくしていたら、
そのうちに素敵王子と結ばれました。

“し、しかし、言っただけにしては、
す、スゴすぎる”
(シャア様の名言風)

そうですね(^^♪

今では、一緒にいるのが当たり前で、
一緒にいないと違和感を感じる
素敵王子でございますが、

実は、素敵王子とは出会った時には、
そもそも二度と会うか
どうかわからない人でした。

“なんだ、この出会いは・・・?!”
(シャア様の名言風)

ソレがなぜだか何度も会う機会があり、
そのうち二人で遊ぶようになり、
その後、付き合った訳でございます。

“彼氏を作ることなぞ、
もうついでの事なのだ”
(シャア様の名言風)

そうなんです(^_-)-☆

で、付き合った最初の頃は、

「こんなにずっと一緒にいてたら、
すぐに飽きるんではないか?」

とか思っておりました。

大体、男性は付き合って、
慣れてきたら、飽きてきて
自分の好きな事をやり始めるモンだと
思ってましたので。

しかしながら、よく考えると、
そもそも

「飽きるくらい一緒にいた」

と感じるほど、彼氏やダンナさんと
一緒にいたコトってないなー

というコトに気付きました。

でもですよ、本当は心の奥底で

「飽きるほど一緒にいれる人と付き合いたい」

と思っていたのです。

で、この時には、
心の奥底で思っていたコトは、
実現しかけておりました。

だけどもです。

付き合い出して楽しいけど、
お姫様の領域に
自分のペースでどんどん入って来ようとする
素敵王子に対して、

「そんなにどんどん来てたら飽きるから、
そんなにどんどん来ないでくれ!!!」

と思ってたのです。

“しかし、この楽しさを持った人間が
楽しい時間さえ破壊するんだ。
それを分かるんだよ、お姫様!”
(シャア様の名言風)

なーんて思っていた訳です。
矛盾してますよねぇ(笑)

で、心の奥底で思っているコトが
実現しそうなのに、
お姫様がなんで正反対のコトを
思っていたのかと言いますと、

お姫様は、ゆっくりじっくり
二人の関係を育てて行きたかったから、
素敵王子のペースで進めると、
関係が早く壊れると思ってたから、
ソレが嫌だったのです。

なので、ゆっくりじっくり
二人の関係を育てていくためにも、
お姫様の自分のペースを守るためにも、

素敵王子に

「私は、私だけを
大切にしてくれる人じゃないと嫌」とか、

「親兄弟より私を最優先に大事にして、
守ってくれない男は、いらない」とか、

「明らかに私が間違ってたとして、
もし、世界中が私を敵にしたとしても、
その場では、絶対、私の味方でないと嫌。
で、間違いは、
2人だけになった時に言ってくれ」とか、

本音をさらけ出して言いました。

で、

「ソレができないなら、
私のテリトリーに入ってくるな」

とも言いました。

“それが自分の本心です”
(シャア様の名言風)

だってですよ。
お姫様は、お城で一人で暮らしていて、
ようやく落ち着いて前を見て
楽しく過ごせるようになり、
自分のペースも確立してるし、
やりたい事もたくさんあるのです。

だから、中途半端な気持ちの人を
自分の領域に入れて、
自分の世界を乱されたくないのでございます。

なので、そのためには、

「本心を言わないとダメ」

と思ったので、
言った訳でございます。

“お姫様は無理難題をおっしゃる”
(シャア様の名言風)

そうかもしれません(^_^;)

でも、今までは、
そんな事を彼氏に言った事は、
ありませんでした。

なので、コレ言う時には、
かなり勇気がいりましたが、
こんな一見、暴言やらワガママ放題に
見えるようなコトを言えたのは、

「私は、もう人には、
振り回されたくないんじゃー!!!」

「私の世界には、
私が本当に気に入ってる人にしか
入れないんじゃー!!!」

「私は自分一人でも、
お姫様でいるのだー!!!」

と、覚悟したからです。

決めたんじゃなくて、覚悟したんです。

決めただけなら、いくらお姫様でも、
こんなコト言えないですよ。

だって、せっかくのラブラブな彼氏に
嫌われたくないですからねぇ。

で、何かを決めても続けられないってコト、
あなたにも何度も経験があると思います。

例えば、

・夜更かしをやめると思っても、続かない

・「明日から早く起きる」
と決めてもできない

・「ダイエットする」と決めても、
甘いモノをつい食べてしまう

などなど・・・

ソレは、何を隠そう、
お姫様のコトですけどね( *´艸`)

“それ見たことか。
付け焼刃に何ができるというか”
(シャア様の名言)

そうなんです。
決めただけなら、
付け焼き刃なのでございます。

で、なんでそうなるかと言いますと、
覚悟ができてないからでございます。

覚悟をしてないから、
決めただけの事は、やり続けられないし、
ある程度は続けても、
なんとなくで辞めてしまったりするんです。

決めるんじゃなくて、覚悟ですよ、覚悟。

ちなみに・・・
「覚悟」という言葉の意味は、

危険なこと、不利なこと、
困難なことを予想して、
それを受けとめる心構えをすること。
(goo辞書より)

コレがあったから、お姫様は、
彼氏に嫌われて
破局するかもしれないコトを
言えたのでございます。

そうなんです。
決めるだけではツメが甘いんです。

なので、何事も続けたり、
成し遂げるには、決めた上で、
覚悟しないとできません。

なぜかと言いますと、
決めただけでは、やっていくうちに、
しんどくなったり、
めんどくさくなったりすると、
自分で逃げ道を作るようになるからです。

でも、覚悟すると本気になるんです。
だから、やめれなくなるし、
絶対にやり遂げようと思うのです。

別の言い方をすると、

「自分を追い込む」

とも言いますね。

なんにしても、
自分で逃げ道を作らないようにしないと、
人間は、自分にはかなり甘いので、
すぐに言い訳したり、逃げ道を作って、
ラクな方へ行ってしまいます。

で、途中でやめてしまう。

そして、何度も同じ事をくり返し、
後で後悔したりするのです。

で、なんで覚悟をすると、
続けられるかと言うと、
たどり着きたい場所に
旗が立っている状態なので、
ソコを目指して
前に進むコトができるからです。

なので、
多少ヘコむコトがあったとしても、
遠回りをしたとしても、
すぐにやめてしまったり、
途中であきらめて投げ出したり、
なんてコトをしなくなります。

という訳で、覚悟をしたら、
やらない理由はない訳です。

で、やる事しか考えなくなります。

“お姫様は、お姫様でいることしか
考えていない!”
(シャア様の名言風)

そうなんです(^_-)-☆

で、ですね。
お話を戻してまして、
素敵王子にこんな事を言ったら、
テキトーな領域で、
都合のいいラクチンな付き合いをするか、
別れると思ってました。

で、ソレならソレで、
いいやと思って言いました。

そんなら、予想外の展開に。

素敵王子は、

「わかった」と言って、

ソレ以降、何をするにも、
お姫様の気持ちを
最優先してくれるようになったのです。

そんな訳で、お姫様が1年前に
つぶやいた願っていた事は、
いつの間にか全部叶っていました。

“ラブラブな彼氏を作るコトなぞ、
もうついでの事なのだ”
(シャア様の名言風)

そうなんです!

という訳で、本当に大切にするのは、

自分の本当の本当の心の奥底で
言ってる事に忠実になるコト

なんです!!

“自分を本当に大切にするには
強力な武器になる。やむを得んことだ”
(シャア様の名言風)

そんな訳で、コレが、
大切で大好きな彼から
本当に愛される秘訣であり、
本当の意味で、
自分を大切にするというコトなのです。

言い換えると、

自分の生きる道に責任を持つ

というコトでございます。

で、素敵王子に言ったコトは、
お姫様がただただワガママ言いたい放題、
好き勝手なコトを
言っていたのではありません。

コレがもし、あの時に
お姫様が本心を言わずに、
素敵王子のペースに流されていたら、
今の幸せな状態にはならなかった
というコトを言っているのです。

なぜかと言いますと、
流されている状態というのは本音では、

「本当はイヤなんだけど、
嫌われたくないし・・・」

と思っている訳です。

そんな状態では、
素敵な関係を築ける訳がありません。

なぜかと言いますと、
ソレって、嫌々一緒にいるのと
同じですからね。

なので、大切なのは、
彼氏を作るコトやら、
彼氏となぁなぁで一緒にいるコトやら、
彼氏に幸せにしてもらうコトやら
ではありません。

「私は自分一人でも、
お姫様でいるのだー!!!」

「私の世界には、
私が本当に気に入ってる人にしか
入れないんじゃー!!!」

というコトを
覚悟してやるというコトです。

で、覚悟をしていないと

「一人でいるのは淋しいから、
なんか違う気がするけど、
一緒にいよか・・・」

と、ラクにいれる場所や
逃げ道を作って入ってしまいますので、

なぁなぁで付き合い始めて、
相手のペースにズルズル流されて、
ダラダラ一緒にいるコトになり、
一緒にいるのも、
なんだかしんどくなっていき、
結局うまく行かなくなるのでございます。

なぜこうなるかと言いますと、
覚悟をしていないから
気持ちがブレてしまうので、
自分の行きたい方向ややりたいコトから
どんどん離れていってしまうのです。

そんな訳で、コレを理解していないと、

なんでかすぐにあきらめたり、
やめてしまったりして、
何度も何度も同じ失敗をする

というコトになります。

“お姫様は、いつなったら
覚悟していないから、
何度も何度も同じ失敗をする
ということがわかるんだ!?”
(シャア様の名言風)

そんな訳で、ですね。
悲劇のヒロインでい続けたいのなら、
男運がないとか言って、
運のせいにしたり、
相手の男性が悪いと言って、
男性のせいにするのも全然OK!!
ずっとそのままやっていて構いません。

ですが、
本当に幸せになりたいなら、
ソレは今すぐやめるコトを
オススメいたします。

で、男運とか誰かのせいにしているうちは、
あなたが幸せなお姫様になる覚悟が
できていない状態です。

幸せなお姫様になる覚悟ができていれば、
誰かやモノの責任にしないですからね。

“幸せになりたければ、
人のせいにする事を無くせ “
(シャア様の名言風)

さようでございます(^_-)-☆

で、

「私は一人でもお姫様である」

と決めて覚悟していれば、
他の人とか、やってもらうコトとか
一切関係ないですよね?

一人でもお姫様なのですから、

素敵王子がいてもいなくても、
誰かがお姫様扱いしてくれるとか、

そんなの全く関係なく、
いつでも常にお姫様な訳です。

ソレが

「お姫様として生きる」

というコトであり、

自分の人生に責任を持つ

というコトなのです。

ソレをやっているから
お姫様はお姫様として、
毎日幸せに過ごせるのです。

で、
自分のコトなのに誰かのせいにしていたり、
誰かをアテにしているうちは、
一瞬は幸せな気分になっても、
長くは続かないし、
本当の意味での幸せにはなれません。

なぜなら、自分より
ずっと一緒にいる人と言うのは、
他には誰もいないからです。

なので、ずっと長く幸せでいたいなら、
あなたがあなたの手で幸せにする
という覚悟が必要です。

言い換えると、

❤幸せになるためのオールレンジ攻撃❤

を仕掛けるというコトでございます(^_-)-☆

コレで嫌でも、どう転んでも絶対に
楽しく幸せになっちゃいますよ(^_-)-☆

という訳で、まとめますと、

【お姫様として生きるという事】は、

「私は一人でもお姫様である」
と覚悟するというコト

以上です❤

そして、ポイントは、
あなたの幸せは、
あなたしか作れないというコト❤

という訳で、今すぐ
あなたの本当の本当の
心の奥底で願っている事を
違う事に置き換えていないか
思い返してみましょう♪

コレで、あなたもいつでも幸せに
過ごせるお姫様です(^_-)-☆

“さらに幸せになったな、お姫様”
(シャア様の名言風)

そして、お姫様になる覚悟ができて、
一番最初に準備する物はコチラです❤
→『お姫様になるための心得

❤お姫様からのお知らせ❤

先日からご案内しているイベントの
お申込みはお済みでしょうか?

お申込の締切は11/23(水)でございます。

お申込は、お早めにどうぞ❤

「楽しそう♪」
「行ってみたい♪」

と少しでも思われたなら、
ぜひご参加くださいね♪

もちろん、まだお会いした事のない方も
大歓迎でございます♪

「人見知りだし、不安・・・」という方も、
一人でポツンなんてさせませんので、
安心してご参加くださいませ❤

だけど、話し掛けられるのを
待ってるだけではなく、
ご自分から話し掛けるコトも
お忘れなく(^_-)-☆

その方がお姫様とも他の参加者の方とも
早く仲良くなれますし、
イベントをより一層楽しめますので(^_-)-☆

という訳で、あなたのご参加、
心からお待ちしております❤

気になるイベントの詳細と
お申込はコチラです❤
→『翔べ!お姫様
~お姫様イベント第4弾のお知らせ~

※イベントは終了いたしました。

❤大切なあなたへお姫様からのお願い❤

いつも見ているだけのあなたも
ぜひコメントやメッセージを
送ってくださいね❤
ファンレターも
大歓迎でございます(^O^)/

それから、
「もうちょっと
違うコトを聞いてみたい」とか、
「こんなコトについてお話してほしい」とか、
「こんな時には、どうしたらいいの?」とか
などなど、

気になることやご質問、
お気付きの点、
「こんなお話が聞きたい」
というリクエストやご感想など、
お気軽にコメントや
メッセージくださいね(^^♪

それから、
「コメントはみんなに見られるから
恥ずかしい(/ω\)」という方は、
こっそりメッセージしてみてください♪

メッセージ送信方法は2つございます。

1.  メールで送る
↓のボタンを押して、
送信してください。
こっそりメッセージを送る

2.  LINEで送る
↓からお姫様をお友達に追加して
メッセージをお送りくださいませ❤

友だち追加数

このLINEは、
お姫様公式アカウントなので、
ブログの更新通知や
その他の特別なメッセージを
お届けしております。

こちらも
「お姫様からのLINE、
いつも楽しみにしています」
との、うれしいお声を
いただいております❤
本当にありがとうございます❤

ですので、ぜひとも、
お友だち追加して
メッセージくださいませ❤

コメントやこっそりメッセージ、
LINEをくださると、
お姫様はとってもうれしくて、
飛び上がって喜びます(^O^)/

もちろん、メッセージやLINEは
W800Q75_IMG_20160521_0002_NEW
でございますので、
お姫様になりたい女性だけでなく、
男性からのメッセージも
大歓迎でございます\(^o^)/

あなたからのコメントや
メッセージやLINE、
心からお待ちしております❤

いただいたメッセージやコメントは
とてもうれしく、一通一通、
ありがたく拝見しております。

いつもたくさんの
ご感想や応援メッセージ、
本当にありがとうございます❤

できる限り返信しておりますが、
お返事できない場合もございます。

ご質問につきましては、
直接のお返事ではなく、
ブログやメルマガなどでの
お返事とさせていただいております。

ですので、返信が届かない場合も、
温かく見守ってくださるよう、
どうぞよろしくお願いいたします❤

いつも応援くださり、
本当にありがとうございます❤

また、直接あなたとお話しして
お悩みや困ったことを伺う、
『お姫様とお話する』
(お姫様のお悩み相談室)も
ございます。

コチラも、おかげさまで、
大好評でございます(#^^#)
本当にありがとうございます❤

当初は無料で行なっておりましたが、
無料では手に負えなくなった部分や、
マナーのない方も多くおられますので、
有料とさせていただきました。

価格については、
ご連絡くださった方のみに
ご案内しております。

下記のボタンを押して、
ご相談の詳しい内容と、
価格のお問い合わせの旨を
フォームに記入の上、
ご連絡くださいませ❤

『お姫様のお悩み相談室』

❤お姫様からの大切なお知らせ❤

現在、このブログの更新は、
週2~3回の
不定期更新となっております。

更新情報を受け取る方法は、
4つございます。

1. LINEお姫様公式アカウント

友だち追加数

↑からお姫様を
お友だち追加してくださると、
更新通知がその日、もしくは、
次の日の朝に届きます。
(7:45頃)

2. お姫様のメルマガ
お姫様のメルマガに登録していただくと、
更新通知がその日、もしくは、
次の日の朝に届きます。
(7:00~順次)
お姫様のメルマガ登録フォーム

3. Twitter
お姫様のTwitterには、
このブログを更新すると、
スグに通知が届きます。
(コレが一番早いです。)
お姫様のつぶやき

4. Facebookお姫様ページ
Facebookのお姫様ページを
いいねやフォローをしてくださると、
更新通知が届きます。
(更新後30分以内)
Facebookお姫様ページ

以上4点のいずれか、
もしくは全部で
更新通知をいち早く
お受取りくださいませ❤
どうぞよろしくお願いいたします❤

また、あなたの一日の始まりが
「うふふ❤」で始まり、
楽しい一日でありますように
との想いを込めて、
毎朝、プリンセス・メッセージ
LINEブログにて配信しております。
(毎朝7:50頃)

コチラでもこのブログの
更新案内をしておりますので、
併せてお楽しみくださいませ❤

プリンセス・メッセージ

❤お姫様へ応援のオールレンジ攻撃をお願いします❤

お姫様が今、
あなたに一番読んでほしい
お話はコチラです❤
→『お姫様サポーター募集中!

そしてそして!!
昔のお姫様がどんな人だったかは、
コチラに詳しく書いております❤
→『お姫様の生い立ち』

今日はここまでです。
最後までお読みくださり、
ありがとうございます❤

それでは、
この後も素敵で楽しい時間を
お過ごしくださいませ❤
ごきげんよう(^^)/~~

・・・っと!
お帰りの前に、お姫様からのお願いです。

お姫様の暮らし』は、
ブログランキングに参加しています。

ブログは、毎日更新しておりませんが、
ブログランキングは
毎日参加しております。

ですので、毎日、
バナーをタッチorクリックで
応援してくださると、
お姫様は飛び上がってよろこびます。

どうかご協力お願いいたします❤

あなたの応援が
お姫様のパワーの源です❤
↓の写真をクリックorタッチで応援を
よろしくお願いいたします❤
blogranking
いつも応援、本当にありがとうございます❤

そして、お楽しみいただけましたら、
他の記事もぜひお読みくださいね♪

また、この下にある
フォローBoxでのフォローや
「オススメの記事」の下にある
「いいね」ボタンも
押してくださると、励みになります。
よろしくお願いいたします❤

 

フォローしてね❤


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA