お姫様のマナー講座~結婚のお祝い編・その1

お姫様の暮らし

ようこそ、プリンセス・ルームへ。
今日もお越しくださり、
ありがとうございます❤

近くで騒がれるのは苦手な
お姫様のみえっぴーです♪

もしかしたら、
誰もが苦手かもしれませんが・・・(^_^;)

特に今の季節、特に朝と夕方、
うるさいヤツが来るんですよ、
お城に。

あなたもご存じだと思いますが、
「セミ」っていうヤツ。

アヤツがお城の壁に止まって
鳴き出した日には、
たまりません((+_+))

すぐ近くの木に止まっている時には、
そないにうるさくないんですがねぇ・・・

お城の壁に止まって鳴き出すと、
ソレまでの

以上、うるさいです((+_+))

“セミ、お姫様にも静かにしたいことが
あるのだよ。鳴かないでくれるか”

(シャア様の名言風)

と言いたくなります(*_*;

そんなセミの鳴き声に
うんざりしているお姫様のお話は、
さておきでございます❤

本日もみなさまのおかげで
ブログランキング、
ぶっちぎりで1位を独走中でございます。
いつも応援、ありがとうございます❤

あなたの応援がお姫様の励みとなり、
パワーとなっております!!
いつもありがとうございます❤

という訳で、今日もまずは
応援のクリックをお願いいたします❤
blogranking
今日も応援ありがとうございます❤

応援の仕方は、
↑のピンクのバラにティアラが乗っている
写真を押すだけございます。

そして、ブログランキングの画面が別の枠で
出ましたら、応援完了でございます。

今日も応援、本当にありがとうございます❤

今日もお楽しみいただけるようにとの
想いを込めて書いてまいりますので、
どうぞ最後までお付き合いくださいませ❤

さてさて。
ブログ連続更新178日目、
ブログ記事は237記事目を迎える
今日のお話は、

【お姫様のマナー講座~結婚のお祝い編・その1】

でございます(^_-)-☆

コレを知ると、あなたも
結婚のお祝いでこれから迷うコトが
なくなります(^_-)-☆

という訳で、

“見せて貰おうか、
【お姫様のマナー講座~結婚のお祝い編・その1】
とやらを”

(シャア様の名言風)

ソレでは、

【お姫様のマナー講座~結婚のお祝い編・その1】

行きまーす♪(何気にアムロ風・笑)

で、ですね。
なんで結婚式のお祝いについてなのか?
と言いますと、
聞かれたからでございます(^_-)-☆

ブログへのご質問ではないのですが、
こういうコト、
なんでか聞かれるコトが
多いのでございますよ。

で、先日、聞かれたのでございます。

答えていて、
コレは知らないと恥をかくよなぁ
と思いましたので、
今日、お話しようと思った
次第でございます。

“なるほどいい作戦だ”
(シャア様の名言)

で、ですね。

「結婚のお祝い」と一言に言っても、
あなたと相手の方が
どういう関係かによって、
お祝いの内容は変わってまいります。

そして、
結婚式に招待されている場合と、
されていない場合でも違います。

で、ですね。
結婚のお祝いに限らず、
お祝いと言うのは、
本来は「気持ち」なのです。

そうです、本来は。

ですが、ソレは建前だというコトは、
あなたもよくご存じだと思います。

建前である以上、
「本音」や「相場」
というモノがございます。

とっても残念なのですが、
ソレが事実でございます。

“なんということだ!”
(シャア様の名言)

はい・・・(*_*;

という訳で、
そんな本音と相場について
これからお話いたします。

本音は、

「モノよりお金」

「お祝いするなら、金おくれ!」

でございます(^_-)-☆

結婚する時は、
結婚式をするしないに関わらず、
お金が掛かりますからね。

お金が一番うれしいんです。
すぐに役立ちますので、
助かりますから。

贈り物は、
相手の方が役立つモノを贈るのが
一番です(^_-)-☆

中途半端に高いモノなんて贈られると、
受け取る側は、
返って迷惑だったりします。

ですので、結婚のお祝いは、
必ずお金にいたしましょう(^_-)-☆

“気持ちなぞ、もうついでの事なのだ”
(シャア様の名言風)

で、ですね。
そんな結婚式に招待された時の
ご祝儀についてお話します。

で、ご祝儀の金額が
先ほどお話しました
相場でございます(^_-)-☆

で、コレは、
あなたと贈る方の関係によって
金額は違います。

なので、説明するのは、
ちょいとややこしいのですが、

基本的には、
兄弟や親戚が結婚する時でも、
披露宴に出席するなら、
お祝いを贈るのがマナーです。

お姫様の弟のように、
無銭で出席するのは、
いただけません。

披露宴は食事だけでも
最低でも一人に付き一万円は
掛かっています。

で、引き出物も合わせれば、
出席者一人につき、
最低でも1万5千円~2万円は
掛かっているのです。

で、兄弟や親戚の場合の
一般的に言われている
ご祝儀の金額は結構、高いです。

まぁ、当たり前と言えば、
当たり前なのですが。

ですが、その辺りは、
付き合いの深さや兄弟や家族の間で
話し合って決めるといいでしょう。

近い関係は、
どーにでもなるのですからね(^_-)-☆

ただし、あなたが結婚をして、
家庭を持っているなら別でございます。

家庭を持っているというコトは、
いくら育った家でも、
その家の人ではなくなっているのです。

という訳で、家庭を持っているなら、
ソレなりの対応をしないと、
夫婦ともに恥をかきます。

てか、あなたが恥をかきます。

で、その結婚式が
ダンナ様の御兄弟の場合、
あなたの御実家まで恥をかきます。

俗に言う
「お里が知れる」
ってヤツです。

ですので、結婚すると、
あなただけが恥をかくのではない
というコトを
しっかり覚えておきましょう。

“お前ももう大人だろ、実家も忘れろ。
いい奥さんになるのだな。
ダンナさんが呼んでいる”
(シャア様の名言風)

で、ですね。
結婚するのが兄弟の場合、
夫婦で披露宴に招待されたら、
ご祝儀は、10万円包むのが相場です。

ですが、お姫様としては、
別に5万でも7万でもいいかとも
思っております。

なのですが、ソコでケチって、
お祝いを出し渋ると、
あなたの値打ちも
金額と同様に下がりますので、
気を付けた方がいいでしょう。

あくまで、お姫様の意見ですが、
兄弟の結婚式に夫婦で出席するなら、
最低7万円は包むべきでしょうね。

で、お子様も連れて出席するなら、
もちろん、その分も含めて
包まないといけません。

大人であろうが子供であろうが、
人数が増えれば、
お金は掛かっています。

で、お子様の場合でしたら、
年令によって、
食べるモノや用意するモノが
変わってまいります。

というコトは、招待する側は、
特別な手配をしないと
いけないのでございます。

なので、お子様が一人増えると、
大人が増えるより
ずっと手間が掛かるのです。

ですので、
お子様を連れて行く場合は、
ソレを踏まえて、
ご祝儀を包みましょう。

で、ですね。
先ほどもお話しましたが、
披露宴の出席者一人につき
2万円は掛かっているのです。

ですので、ソレ以上包むのが、
お祝いというモノでしょう。

出席だけで、一人につき2万円、
プラスお祝いの金額

と思えば、金額に
自然と迷わなくなるでしょう。

という訳で、
お友達の結婚式だと、3万円
会社の同僚なんかも
一律3万円なのでございますね。

で、お友達の夫婦で出席の場合は、
二人で5万円です。

で、あなたが相手の方の上司なら
一人で5万円が相場です。

なのですが、
年が近い上司なら、3万円でいいと、
お姫様は思います。

あなたが30才で、
後輩が28才だとします。

だったら、上司だとしても、
収入はそんなに変わらないでしょう。

そして、逆に、
あなたが年下の33才で部下で、
相手が28才の上司とかだと、
迷いますよね~((+_+))

そういう場合も、
3万円でいいと思います。

で、コレは、
あくまでお姫様の意見でございますので、
めちゃくちゃ体育会のノリの会社とか、
伝統を重んじる会社だったら、
この考えは通じないかもしれませんし、

あなたが芸能人だとか、
めちゃくちゃ稼いでいる人とかで、
招待していただいた方と
普段からお金の掛かる
お付き合いをしている場合には、
また話が変わって参ります。

ですので、コレは、ごく一般的なお話で
参考程度にしていただければと思います。

“なるほどいい考えだ。
参考にさせてもらう”
(シャア様の名言風)

で、ですね。
結婚式に招待されていないけど、
お祝いを贈りたい場合。

この時は、金額はいくらでも
いいと思いますが、
あまり高いと受け取る側が
ビックリしますので、
5千円~1万円が妥当だと思います。

その場合、お礼はいらないとの旨を
添えて渡すのが、
受け取る側はとても助かります。

基本的に、
冠婚葬祭でいただくモノには、
お礼やお返しをするというのが、
マナーでございます。

で、5千円~1万円のお返しって、
すごく難しいのでございますよ。

お返しを用意するのも大変ですし、
気持ちはうれしいけれど、
忙しい時に手間が掛かるコトが
増えるのは、減らしたいというのが、
本音でございますので。。。

実際、お姫様も
そうやっていただいて、
大変助かったモノでございます。

“これが祝儀か・・・・・”
(シャア様の名言風)

そう言えば、
お姫様の最初の結婚の時は、
会社員バリバリでございました。

で、その会社には、
「社内便」という社内間で
書類や荷物をやりとりするモノが
ございました。

で、書類や小さなモノは、
通い封筒というモノがあり、
「7/28
○○○課 ◆◆◆様
お姫様より」
みたいなのを書いて送るのですが、
この封筒で、
ご祝儀が送られてきた時には、
大変びっくりいたしました(゚Д゚;)!!!

そして、中には、

「ご結婚おめでとうございます。
お気遣いは不要です」

というメッセージが
添えられておりました。

もちろん、すぐに社内電話で、
お礼をお伝えしましたが、
素敵な心遣いに感動いたしました❤

会社員ならではの
エピソードでございますね(^_-)-☆

お金を社内便で送るのは、
ちょっと危ない気もいたしますが(^_^;)

で、お話を戻しますと、ですね、
結婚式に招待されていて、
どうしても出席できない場合なども
お祝いは贈るのがマナーです。

結婚式に招待するというのは、
あなたとある程度以上の
お付き合いがある方ですよね。

なので、招待する側も、
誰かれなく招待していない訳でございます。

だから、もし、
どうしても出席できない場合も、
お祝いを贈るのがマナーというか、
人としての礼儀でございます。

その場合の金額は、
最低1万円と言われています。

が!!!
ソレは、招待状を送られた時に、
先に別の結婚式に出席すると
返事していたとかで、
最初から断っていた場合です。

そうではなくて、
日程が近付いてきて、
どうしても出席できなくなった場合は、
出席する時と同じ金額を贈りましょう。

あなたは行かないかもしれませんが、
あなたの席や引き出物は、
すでに用意されているのですからね。

で、ですね。
どうしても出席できなくなった理由を
最近は、平気で「仕事」という方が
おられますが、
仕事は理由になりません。

お仕事は、休みましょう。
相手の方に失礼です。

何ヶ月も前から
あなたを招待するために
準備しているのですからね。

基本的に、結婚式は一生に一回です。

なので、直前にお仕事でお断りするのは、
大変失礼というモノでございます。

あなたもされたら、
嫌でございましょう?

その気持ちがあれば、
お仕事だからと言って、
カンタンに断れないハズでございます。

結婚は、一生に一度の
大イベントなのですから、
代わりはナイのですから。。。

と言っているお姫様は
二度もいたしましたが・・・(^_^;)

ソレでもどうしても
お仕事に行かないといけない場合は、
その分の気持ちを金額にプラスして、
ご祝儀を送りましょう。

で、ですね、どうしても
出席できなくなった理由として、
例外としてOKなのは、

・お葬式に行かないといけなくなった
(結婚式よりこっちが優先です。)

・あなたが急に入院した

・あなたが事故や天災に遭って
行けない状態になった

などでございます。

ソレ以外は、
這ってでも行きましょう♪

で、もし、
出席できなくなった場合は、
わかった時点で
すぐに連絡いたしましょう。

ギリギリだと、相手の方も
いろいろと大変ですので。

披露宴に出席する側は、
準備するのは自分のコトだけですが、
招待する側は、
自分のコト以外のいろんなコトを
しないといけませんので、
大変に忙しいのです。

で、その場合、後日で良いので、
必ず結婚式に出席した場合と
同額のご祝儀を贈ります。

直前に欠席となると、
キャンセル料も掛かりますし、
キャンセルできない場合もございます。

なので、あなたが出席してもしなくても、
相手の方はお金が掛かっているのです。

お祝いというモノは、
相手に合わせて贈るモノでございます。

ですので、
あなたが出席してもしなくても、
相手のコトを考えて
贈るモノなのでございます。

で、結婚式と言うのは、
ある年令ゾーンは、
招待されまくる時期がございます。

俗に言う、周りが結婚ラッシュ
ってヤツでございます。

そういう時期は、
ご祝儀だけでも大変ですが、
お祝いをケチると、
あなたの幸せにもケチがつくと思って、
しっかりお祝いいたしましょう♪

で、ですね。
お姫様の一回目の結婚式の時に、
披露宴に出席してくれたお友達の
ご祝儀袋に1万円しか
入っていなかったという
コトがございました。

アレは、本当に
びっくりしたモノでございます(*_*;

彼女は、ちゃんと働いていて、
しょっちゅう飲みに行ったり、
遊びに行ったりしているのを
知っている、、、と言うかですね、
結婚式に招待するくらいの人ですから、
仲がいいお友達でございます。

で、結婚前には、
よく一緒に飲んだり、
旅行も行ったりしていたくらい
仲が良かったのでございます。

で、彼女は、式の時に
お手伝いしていただいたので、
母上が「寿」の心付けを
渡しておりました。

なので、そういうコトを
お願いするくらいの人ですし、
お姫様は、彼女は、
ちゃんとしてると
思っておりましたので、
いろんな面で、
大変ショックでございました。

出席する側も女のコは特に、
何かとお金が掛かるので、
負担を減らしたいという気持ちも
わからなくもナイです。

しかしながらですね、
披露宴に出席するというコトは、
遊びに行くのではなくて、
人生一度のお祝いを
しに行くのでございます。

そんなお祝いに手ぶらは、
あり得ないのでございますよ。

で、そういうコトをすると、
自分にケチがつきます、本当に。。。

なぜなら、お祝いを出し渋って、
金額を少なくするというコトは、
お祝いをケチっているコトですから、

あなたが自分にケチを
つけているコトに他なりません。

で、ケチな人のトコロに、
豊かなモノがやってくるハズが
ナイのでございます。

ですので、
どんなにカツカツでピーピーでも、
お祝いはケチったり、出し渋ると、
後々の人生で、
絶対に損するのでございます。

てか、この時点で、彼女は、
自分の社会人としての常識の無さを
露呈しておりますし、

何ヶ月も前から招待されている
友達の人生一度のお祝いよりも、
普段の自分の楽しみを優先する
というコトをしているのですから、

友情とか信頼とか信用とかは、
消え去っているので、
目に見えなくても、
かなりの損失でございますよね。

友情とか信頼とか信用とかいうモノは、
お金では買えませんし、
一日で得られるようなモノでは
ございませんから。

友情とか信頼とか信用とかいうモノは、
お金や持ち物ではない、
本当の意味での
あなたの財産でございますよ。

目先の金額で、
そんな大切なモノを失うようなコトに
なるのでございます。

ですので、自分のためにも、
お祝いはケチったり、出し渋ったら、
いけないのでございます。

そして、お祝いに行くからには、
心から祝福をするのが、
豊かで幸せなお姫様になる
秘訣でございます。

とは言っても、
自分が幸せじゃない時や、
余裕がない時には、
なかなかそう思えないモノで
ございますが・・・(^_^;)

だからこそ、
普段から自分が幸せな気持ちで
過ごすコトが大切なのでございます。

という訳で、
人のお祝いと言うのは、
自分のお祝いでございますよ(^_-)-☆

ちなみに、お姫様は、
誰かの結婚式には、
喜んで行きたいタイプです(^_-)-☆

だって、結婚式って、
幸せしかないトコロですからね❤

見ているだけで、
お姫様も幸せになりますので(#^^#)

あなたもお友達の幸せを
心からお祝いできる
素敵なお姫様になりましょうね(^_-)-☆

という訳で、まとめますと、

【お姫様のマナー講座
~結婚のお祝い編・その1】とは、

❤お祝いはお金を贈る❤

❤招待されたら、出席する❤

❤お祝いはケチらない❤

以上です❤

ポイントは、
招待する側のコトを考えるコト

という訳で、コレからいつでも、
人の幸せをお祝いできるよう
幸せな気分で過ごしましょう♪

コレで、あなたもお友達の幸せを
心からお祝いできるお姫様です(^_-)-☆

“さらに素敵になったな、お姫様”
(シャア様の名言風)

そして、
お姫様の夏のマナー講座はコチラです❤
→『お姫様の夏の挨拶の達人になる方法

それから、先日から始まりました

お姫様のメイクアドバイスプレゼント

は、もうお申込されましたでしょうか?

もちろん、無料でございますので、
ぜひともふるって応募くださいませ❤

プレゼントの応募方法は、
メールかLINEで、
お姫様にあなたの顔のよくわかる写真を
送っていただいて、
そのお写真を見て、
お姫様がアドバイスさせていただきます❤

その際、メッセージには、
メイクに関するお悩みやご相談、
なりたいイメージがございましたら、
お書き添えくださいませ。

で、ですね。
お写真を拝見してから、
イメージを文字でお伝えしますので、
少しお時間が掛かりますコトを
ご了承くださいませ❤

現在、いただいたメッセージの
返信にもお時間が掛かっておりますので、
少しお時間をくださいませ❤

この企画、現時点では、
いつまでやるかを決めておりませんが、
感謝の気持ちとして、
たくさんの方にお届けしたいと
思っております。

ですので、ふるって、
ご応募してくださいませ❤

応募は、この下にあるLINEまたは、
こっそりメッセージで、
お願いいたします。

この下のこっそりメッセージの欄では、
画像が添付できませんので、
お手数ですが、一度、
メールを送信してくださいませ。
(空メールでOKです(^_-)-☆)

すると、お姫様から
あなたにメールが届きますので、
そのメールに返信で
画像を添付してくだるよう、
よろしくお願いいたします❤

LINEの場合は、スマホで、
下のQRコードを読み取る、
または、
「お友だち追加」のボタンをタッチして、
お姫様をお友だちに追加して、
メッセージとお写真を
お送りくださいませ❤

あなたからのプレゼントの応募、
楽しみにしております❤

そして、いつも見ているだけのあなたも
ぜひコメントやメッセージを
送ってくださいね❤️
ファンレターも
大歓迎でございます(^O^)/

それから、
「もうちょっと
違うコトを聞いてみたい」とか、
「こんなコトについてお話してほしい」とか、
「こんな時には、どうしたらいいの?」とか
などなど、

気になることやご質問、
お気付きの点、
「こんなお話が聞きたい」
というリクエストやご感想など、
お気軽にコメントや
メッセージくださいね(^^♪

それから、
「コメントはみんなに見られるから
恥ずかしい(/ω\)」という方は、
こっそりメッセージしてみてください♪

メッセージ送信方法は2つございます。

1.  メールで送る
↓のボタンを押して、
送信してください。

2.  LINEで送る
↓からお姫様をお友達に追加して
メッセージをお送りくださいませ❤️

友だち追加

このメールやLINEは、
お姫様公式アカウントなので、
ブログの更新通知や
その他の特別なメッセージを
お届けしております。

こちらも
「お姫様からのLINE、
いつも楽しみにしています」
との、うれしいお声を
いただいております❤️
本当にありがとうございます❤️

ですので、ぜひとも、
お友だち追加して
メッセージくださいませ❤️

コメントやこっそりメッセージ、
LINEをくださると、
お姫様はとってもうれしくて、
飛び上がって喜びます(^O^)/

メッセージやLINEは、もちろん、
男女両用
でございますので、
お姫様になりたい女性だけでなく、
男性からのメッセージも
大歓迎でございます\(^o^)/

あなたからのコメントや
メッセージやLINE、
心からお待ちしております❤️

いただいたメッセージやコメントは
とてもうれしく、一通一通、すべて
ありがたく拝見しております。

いつもたくさんの
ご感想や応援メッセージ、
本当にありがとうございます❤️

メッセージの内容によって、
お返事の有無を判断しております。
そのため、お返事のお約束はいたしておりません。
予めご了承くださいませ。

また、ご質問につきましては、
直接のお返事ではなく、
ブログでの回答を
お返事とさせていただいております。

ですので、
返信が届かない場合もございましても、
温かく見守ってくださるよう、
どうぞよろしくお願いいたします❤️

コメントに関しては、
基本的にはすべて返信しておりますので、
お気軽にコメントくださいね❤️

いつも応援くださり、
本当にありがとうございます❤️

また、直接あなたとお話しして
お悩みや困ったことを伺う、
『お姫様とお話する』
(お姫様のお悩み相談室)も
ございます。

コチラも、おかげさまで、
大好評でございます(#^^#)
本当にありがとうございます❤️

ご相談につきましては、
有料で承っております。

価格につきましては、
お申込ページにメニュー表を
掲載しております。

下記のボタンを押して、
メニューをご確認の上、
お申込フォームにご記入の上、
お申込みくださいませ❤️

『お姫様のお悩み相談室』


❤️お姫様からの大切なお知らせ❤️


現在、このブログの更新は、
週2~3回の
不定期更新となっております。

更新情報を受け取る方法は、
4つございます。

1. LINEお姫様公式アカウント

友だち追加
↑からお姫様を
お友だち追加してくださると、
更新通知がその日、もしくは、
次の日の朝に届きます。
(7:45頃)

2. お姫様のメルマガ
お姫様のメルマガに登録していただくと、
更新通知がその日、もしくは、
次の日の朝に届きます。
(7:00~順次)


3. Twitter
お姫様のTwitterには、
このブログを更新すると、
スグに通知が届きます。
(コレが一番早いです。)


4. Facebookお姫様ページ
Facebookのお姫様ページを
いいねやフォローをしてくださると、
更新通知が届きます。
(更新後30分以内)


以上4点のいずれか、
もしくは全部で
更新通知をいち早く
お受取りくださいませ❤️
どうぞよろしくお願いいたします❤️


❤️お姫様へ応援のオールレンジ攻撃をお願いします❤️


ソレから・・・
お姫様のプロフィールを
まだお読みになっていない方は、
コチラをぜひお読みくださいね❤️
→『お姫様の生い立ち』
昔のお姫様がどんな人だったかについて
詳しく書いております😉💕

そしてそして!!
お姫様のお手伝いやサポートをしたい方も
募集中でございます。
コチラからよろしくお願いいたします。
→『お姫様サポーター募集中!

今日はココまでございます。
最後までお読みくださり、
ありがとうございます❤️

それでは、
この後も素敵で楽しい時間を
お過ごしくださいませ❤️
ごきげんよう(^^)/~~

・・・っと!
お帰りの前に、お姫様からのお願いです。

お姫様の暮らし』は、
ブログランキングに参加しています。

ブログは、毎日更新しておりませんが、
ブログランキングは
毎日参加しております。

ですので、毎日、
バナーをタッチorクリックで
応援してくださると、
お姫様は飛び上がってよろこびます。
どうかご協力お願いいたします❤️

あなたの応援が
お姫様のパワーの源です❤️
↓の写真をクリックorタッチで応援を
よろしくお願いいたします❤️

blogranking

いつも応援、本当にありがとうございます❤️

そして、お楽しみいただけましたら、
他の記事もぜひお読みくださいね♪

また、この下にある
フォローBoxでのフォローや
「オススメの記事」の下にある
「いいね」ボタンやシェア、
ツイートにブックマークも
とても励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします❤️

最後までお付き合いくださり、
本当にありがとうございます❤️
またのお越しをお待ちしております❤️

ソレでは、
"勝利の栄光を君に!"
そして、ごきげんよう😉💕

❤フォローしてね❤


❤プリンセス・メッセージのご案内❤

お姫様の暮らし
お姫様の明るく楽しい
プリンセス・メッセージを
ブログの更新通知と特別なご案内を
メールとLINEでお送りしております❤

コメントをどうぞ

あなたの意見や感想をご自由にお聞かせくださいね。ブログの内容に関係ないコメントやお仕事のご依頼は、コンタクトよりメッセージでお願いいたします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。