幸せで恋愛上手なお姫様になるための初めの一歩を踏み出す方法

お姫様の暮らし

ようこそ、プリンセス・ルームへ。
今日もお越しくださり、
ありがとうございます❤

居眠り中の夢の中に出てきた
牡蠣ごはんが食べたい
お姫様のみえっぴーです♪

先程、ふくらはぎが痛かったので、
横になりながら、
マッサージクッションを
しておりましたら、
うとうとしておりました・・・zzZ

そしたら、夢を見ていて、
とっても大きくてプリプリした牡蠣が
いっぱい入っている
おいしそうな牡蠣ごはんが
目の前にあるではないですか!!

「うわー!!おいしそう!!!」

というトコロで目が覚めました。

食べたかった!!
残念過ぎです(*´Д`)

“夢は非情さ”
(シャア様の名言風)

さ、さようでございますね(;´Д`)

そんな夢の中まで食いしん坊炸裂な
お姫様のお話は、
さておきでございます❤

そして、本日もみなさまのおかげで
ブログランキング、
ぶっちぎりで1位を独走中でございます。
いつも応援、ありがとうございます❤

あなたの応援がお姫様の励みとなり、
パワーとなっております!!
いつもありがとうございます❤

という訳で、今日もまずは
応援のクリックをお願いいたします❤
blogranking

今日も応援ありがとうございます❤

応援の仕方は、
↑のピンクのバラにティアラが乗っている
写真を押すだけございます。

そして、ブログランキングの画面が
別の枠で出ましたら、
応援完了でございます。

今日も応援、
本当にありがとうございます❤

今日もお楽しみいただけるようにとの
想いを込めて書いてまいりますので、
どうぞ最後までお付き合いくださいませ❤

さてさて。

今日は、お姫様は
お出掛けしておりまして、
大谷本廟(おおたにほんびょう)
というトコロに行っておりました。

「ソレ、何??」
でございますね(^_^;)

大谷本廟と言うのは、

浄土真宗本願寺派(西本願寺)の
宗祖親鸞の墓所である。
(Wikipedia先生より)

「なんかわからん・・・」
てなカンジでございますので、
もう少しわかりやすく言いますと、

浄土真宗を開いた親鸞聖人という方の
お墓があるトコロでございます。

で、
浄土真宗には
西本願寺と東本願寺があり、
それぞれ宗派が違っていて、
両方に親鸞聖人のお墓がございます。

なので、
Wikipedia先生のトコロには、
「浄土真宗本願寺派(西本願寺)」
となっているのでございます。

で、
なんでソコへ行っていたのかと
言いますと、
今日は、大谷本廟の
総追悼法要があったからでございます。

「なんのこっちゃ??」
というコトなのでございますが、

総追悼法要と言うのは、
親鸞聖人の元に眠る方
すべての法要でございます。

つまり、お寺を挙げての
法事でございます。

そんな訳で行ってまいりましたが、
お姫様は特別
信心深い訳ではございません。

ある意味、
そういう場へ行く時点で、
信心深いのかもしれませんが、
そんなのどーでもいいです(笑)

で、
この大谷本廟の総追悼法要、
誰でも行けるワケではございません。

行く資格がございます。

このハガキを持っていないと入れません。

お金持ってきてね

なのですが、
警護が厳しいワケではございませんので、
すり抜けて入るコトは
カンタンでございます。

ですが、
そんなコトしてまで参列したい方は
恐らくいないでしょう(^_^;)

で、
このハガキが送られるのは、
「過去2年間に大谷本廟とご縁があった方」
とハガキに書かれております。

その方への法事の案内でございますね。

つまり、このハガキは、
「お金持って法事に来てね」
っていうコトでございます(笑)

お寺も商売ですからね。
お金は必要でございます。

そんな訳で、
お金持って行ってきました(笑)

お墓の維持にもお金が掛かりますし、
普段、管理してくれておりますので、
年一回、この時だけは、
法事に行くようにしております。

で、この法要、毎年毎年、
やってるコトは同じでございます。

法事でございますからね。

仏教賛歌から始まり、
全国のどこかのお寺の
住職さんのお説教があり、
生の雅楽と共に、
一番エライ人が本堂に入って行き、
お経を唱えて、
雅楽と共に退場した後、
ご焼香して終わり

大体、2時間くらいでございます。

で、お姫様は、
ココに母の納骨をしてから毎年、
一緒についてきてくれるお友達と
参列しております。

このお友達は、
母も大好きだったお友達で、

「あんたとしゃべってるより、
Hちゃんとしゃべってる方が
おもしろい」

と、
よく言われたものでございます。

ソレを聞いて、いつも
「失敬な!!」
と思っていたものでございます(笑)

そんなお友達は、
浄土真宗ではございません(笑)

ですが、毎年、
一緒に参列してくれています。

で、実は、お友達とお姫様が、
この法要で、いつも楽しみに
しているコトがございます。

ソレは、
生の雅楽が聴けるコトでございます。

神社や和の結婚式の時などで
耳にするようなあの音楽、
アレが生で聴けるのです。

と言っても、
演奏会ではなく、
一番エライ人が本堂に出入りする時の
オマケみたいなモノなので、
短いのですが、
それでも、生で、
平安貴族のような衣装を着た人たちが
演奏する雅楽、
とっても素敵なモノでございます(#^^#)

コレがなければ、
「お金持って法事に来てね」
のハガキが来ても、
毎年行っていないでしょう。

そのくらい楽しみにしております(#^^#)

で、ですね。
毎年、違う方がお説教されるのですが、
人それぞれでございまして、
楽しくわかりやすくお話される方も
いらっしゃれば、
何を言ってるのかワカラナイ方も
おられます。

何を言ってるのかワカラナイ時には、
お姫様は、迷わず
眠りの世界へ入っております(笑)

で、ですね。
今年のお説教は
楽しくわかりやすく、
また深いお話でございましたので、
眠らずに済みました(*^^)v

で、
お経の前のお楽しみの雅楽が
一旦終わり、
お経が始まりました。

そしたら、
すんごく眠くなってしまって、
グースカ寝てしまいました。

すると、お友達に
「お経、始まったで!!」
と起こされたお姫様、
あまりに眠すぎて、

「なんで起きてなあかんの?
お経は寝るためにある」


訳のわかるような
わからんような
名言なのか迷言なのか
わからない言葉を発して
気持ちよく眠ってしまいました(笑)

そして、お経が終わり、
雅楽が始まったら、
目がパッチリと開きました(笑)

不思議なモンです(笑)

その後、帰り道に

お経は、
ご先祖様のためにあるんと
違うんやで~♪

寝るためにあるんやで~♪

と、
月亭可朝師匠の
嘆きのボイン」の節で
歌っておりました(笑)

そんな楽しいひと時を過ごしましたが、

お姫様の名言ならぬ迷言、
コレ、本当のコトでございますよね。

だって、
お経を聴いていると
眠くなるんですから!!

とってもいい子守唄でございますよ(笑)

なので、
もし、お寺さんがお経をちゃんと
聴いてほしいのであれば、
眠くならないおもしろいお経に
変えるべきです。

「ソレって、屁理屈やん!」
と思われたかもしれませんし、

シャア様には、

“戯れ言をやめろ”

とツッコまれるに違いありません(笑)

ですが、
別に寝ていたからと言って
怒られる訳でもないですので、

「お経は寝るモノだ」
と決めてもいい訳です。

なぜなら、
この法要の場合、お寺さんは、
お金持って法事に来てくれたら
いいだけなのですから( *´艸`)

なので、別に
寝ていたって構わない訳です(笑)

それは、
個人の法事でも同じです。

極端な話、
お寺さんは、お布施さえもらえれば、
参列者が寝ていたって
構わないワケです。

そりゃ、
お説教の時に全員が寝ていたら、
ショックでしょうけど、
お経をあげている時は
背中を向けているので、
全員が寝ていたとしても、
わからないのですから、
構わないでしょう。

「なんてヤツだ!!」
と思われたかもしれませんが、
眠くなってしまうのですから
仕方ありません。

人間、眠さには絶対勝てませんので。

“わからなければどうということはない”
(シャア様の名言風)

でございます(^_-)-☆

・・・と、
そんなコトが言いたいのではなく、

「なんで起きてなあかんの?
お経は寝るためにある」

というお姫様の迷言や

お経は、
ご先祖様のためにあるんと
違うんやで~♪
寝るためにあるんやで~♪

という「嘆きのボイン」の節は、

考えに固執して、
がんじがらめになって
しんどくなるくらいなら、

理由なんて
都合よく変えてラクに過ごそうよ

というコトでございます。

いつもいつもそんなに
真面目にガチッとしていては、
幸せも素敵な男性も近付いてくる
スキがありません。

そして、何より、
そんな自分自身が疲れてくるのです。

何も誰かを責めているワケではなくて、
昔のお姫様がそうでして、
今のように考えられるようになってから
ラクに生きれるようになったから
でございます。

なんせ真面目で
肩肘張ってる女性が多いので、
世の中がガチガチになっていますし、
男性も女性も
恋愛できないのでございます。

なので、
素敵な恋愛がしたければ、
女性がまず肩の力を
抜かなければなりません。

なぜなら、
肩に力の入っている女性は、
男性からはスキどころか、
魅力のカケラもないのですから。

何度もお話しておりますように、
男性は女性らしい女性が好きなのです。

男性と肩を並べて競っている
そんな女性には興味ないのです。

というコトで、
お話をまとめますと、

眠るチャンスを
最大限に生かすためには・・・

ではなく、

幸せで恋愛上手なお姫様になる
初めの一歩は

「肩の力を抜く」

以上です❤

という訳で、今すぐ、
まずは深呼吸をしてみましょう♪

コレであなたも幸せで恋愛上手な
お姫様になる初めの一歩が
進めますよ(^_-)-☆

そして、本当は誰もがみんなお姫様❤
そんなお話はコチラ❤
→『自分の中のお姫様を育てる方法

そして、いつも見ているだけのあなたも
ぜひコメントやメッセージを
送ってくださいね❤️
ファンレターも
大歓迎でございます(^O^)/

それから、
「もうちょっと
違うコトを聞いてみたい」とか、
「こんなコトについてお話してほしい」とか、
「こんな時には、どうしたらいいの?」とか
などなど、

気になることやご質問、
お気付きの点、
「こんなお話が聞きたい」
というリクエストやご感想など、
お気軽にコメントや
メッセージくださいね(^^♪

それから、
「コメントはみんなに見られるから
恥ずかしい(/ω\)」という方は、
こっそりメッセージしてみてください♪

メッセージ送信方法は2つございます。

1.  メールで送る
↓のボタンを押して、
送信してください。

2.  LINEで送る
↓からお姫様をお友達に追加して
メッセージをお送りくださいませ❤️

友だち追加

このメールやLINEは、
お姫様公式アカウントなので、
ブログの更新通知や
その他の特別なメッセージを
お届けしております。

こちらも
「お姫様からのLINE、
いつも楽しみにしています」
との、うれしいお声を
いただいております❤️
本当にありがとうございます❤️

ですので、ぜひとも、
お友だち追加して
メッセージくださいませ❤️

コメントやこっそりメッセージ、
LINEをくださると、
お姫様はとってもうれしくて、
飛び上がって喜びます(^O^)/

メッセージやLINEは、もちろん、
男女両用
でございますので、
お姫様になりたい女性だけでなく、
男性からのメッセージも
大歓迎でございます\(^o^)/

あなたからのコメントや
メッセージやLINE、
心からお待ちしております❤️

いただいたメッセージやコメントは
とてもうれしく、一通一通、すべて
ありがたく拝見しております。

いつもたくさんの
ご感想や応援メッセージ、
本当にありがとうございます❤️

メッセージの内容によって、
お返事の有無を判断しております。
そのため、お返事のお約束はいたしておりません。
予めご了承くださいませ。

また、ご質問につきましては、
直接のお返事ではなく、
ブログでの回答を
お返事とさせていただいております。

ですので、
返信が届かない場合もございましても、
温かく見守ってくださるよう、
どうぞよろしくお願いいたします❤️

コメントに関しては、
基本的にはすべて返信しておりますので、
お気軽にコメントくださいね❤️

いつも応援くださり、
本当にありがとうございます❤️

また、直接あなたとお話しして
お悩みや困ったことを伺う、
『お姫様とお話する』
(お姫様のお悩み相談室)も
ございます。

コチラも、おかげさまで、
大好評でございます(#^^#)
本当にありがとうございます❤️

ご相談につきましては、
有料で承っております。

価格につきましては、
お申込ページにメニュー表を
掲載しております。

下記のボタンを押して、
メニューをご確認の上、
お申込フォームにご記入の上、
お申込みくださいませ❤️

『お姫様のお悩み相談室』


❤️お姫様からの大切なお知らせ❤️


現在、このブログの更新は、
週2~3回の
不定期更新となっております。

更新情報を受け取る方法は、
4つございます。

1. LINEお姫様公式アカウント

友だち追加
↑からお姫様を
お友だち追加してくださると、
更新通知がその日、もしくは、
次の日の朝に届きます。
(7:45頃)

2. お姫様のメルマガ
お姫様のメルマガに登録していただくと、
更新通知がその日、もしくは、
次の日の朝に届きます。
(7:00~順次)


3. Twitter
お姫様のTwitterには、
このブログを更新すると、
スグに通知が届きます。
(コレが一番早いです。)


4. Facebookお姫様ページ
Facebookのお姫様ページを
いいねやフォローをしてくださると、
更新通知が届きます。
(更新後30分以内)


以上4点のいずれか、
もしくは全部で
更新通知をいち早く
お受取りくださいませ❤️
どうぞよろしくお願いいたします❤️


❤️お姫様へ応援のオールレンジ攻撃をお願いします❤️


ソレから・・・
お姫様のプロフィールを
まだお読みになっていない方は、
コチラをぜひお読みくださいね❤️
→『お姫様の生い立ち』
昔のお姫様がどんな人だったかについて
詳しく書いております😉💕

そしてそして!!
お姫様のお手伝いやサポートをしたい方も
募集中でございます。
コチラからよろしくお願いいたします。
→『お姫様サポーター募集中!

今日はココまでございます。
最後までお読みくださり、
ありがとうございます❤️

それでは、
この後も素敵で楽しい時間を
お過ごしくださいませ❤️
ごきげんよう(^^)/~~

・・・っと!
お帰りの前に、お姫様からのお願いです。

お姫様の暮らし』は、
ブログランキングに参加しています。

ブログは、毎日更新しておりませんが、
ブログランキングは
毎日参加しております。

ですので、毎日、
バナーをタッチorクリックで
応援してくださると、
お姫様は飛び上がってよろこびます。
どうかご協力お願いいたします❤️

あなたの応援が
お姫様のパワーの源です❤️
↓の写真をクリックorタッチで応援を
よろしくお願いいたします❤️

blogranking

いつも応援、本当にありがとうございます❤️

そして、お楽しみいただけましたら、
他の記事もぜひお読みくださいね♪

また、この下にある
フォローBoxでのフォローや
「オススメの記事」の下にある
「いいね」ボタンやシェア、
ツイートにブックマークも
とても励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします❤️

最後までお付き合いくださり、
本当にありがとうございます❤️
またのお越しをお待ちしております❤️

ソレでは、
"勝利の栄光を君に!"
そして、ごきげんよう😉💕

❤フォローしてね❤


❤お姫様のお店のご案内❤

お姫様の暮らし
お姫様のオススメのアイテムを
集めております(^_-)-☆

コメントをどうぞ

あなたの意見や感想をご自由にお聞かせくださいね。ブログの内容に関係ないコメントやお仕事のご依頼は、コンタクトよりメッセージでお願いいたします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。