お姫様イベントを楽しみまくれ!~大阪の隠れ名所めぐり編・その1

ようこそ、プリンセス・ルームへ。
今日もお越しくださり、
ありがとうございます❤

腱鞘炎を完全に復活させた
お姫様のみえっぴーです♪

痛すぎでございます・・・(T_T)

“諸君らが愛してくれたみえっぴーは、
腕が痛すぎるのは、何故だ?!”
(ギレン・ザビ総帥風)

お姫様だからさ

そうですか・・・
そうですね・・・(*_*;

イベント前より痛いです(T_T)
なんとかなりませんかね?

“お姫様は十分に腕を使いすぎている。
しっかり休んだほうがいい”
(シャア様の名言風)

そうですね(*´Д`)
ありがとうございます❤

そんな腱鞘炎を完全に復活させて
腕の痛みが辛いお姫様のお話は、
さておきでございます❤

本日もみなさまのおかげで
ブログランキング、
ぶっちぎりで1位を独走中でございます。
いつも応援、ありがとうございます❤

あなたの応援がお姫様の励みとなり、
パワーとなっております!!
いつもありがとうございます❤

という訳で、今日もまずは応援のクリックを
お願いいたします❤
blogranking
今日も応援ありがとうございます❤

応援の仕方は、
↑のピンクのバラにティアラが乗っている
写真を押すだけございます。

そして、ブログランキングの画面が別の枠で
出ましたら、応援完了でございます。

今日も応援、本当にありがとうございます❤

今日もお楽しみいただけるようにとの
想いを込めて書いてまいりますので、
どうぞ最後までお付き合いくださいませ❤

さてさて。
278記事目を迎える今日のお話は、

【お姫様イベントを楽しみまくれ!
~大阪の隠れ名所めぐり編・その1】

でございます(^_-)-☆

コレを聞けば、あなたも
あと10倍以上、お姫様イベントに
行かなかったコトを後悔する!
(何気にマ・クべ大佐風)

“見せて貰おうか、
【お姫様イベントを楽しみまくれ!
~大阪の隠れ名所めぐり編・その1~】
とやらを”

(シャア様の名言風)

ソレでは、

【お姫様イベントを楽しみまくれ!
~大阪の隠れ名所めぐり編・その1】

行きまーす♪(何気にアムロ氏風・笑)

さてさて。
おかげさまで、先日、11月26日(土)に
行なわれましたお姫様イベント第4弾は
大盛況でございました(#^^#)

参加いただいたみなさま、
本当にありがとうございます❤

楽しかったですね(^_-)-☆

そして、残念ながら、
参加できなかったみなさま、
お待たせいたしました~!

イベントのレポートでございます(^_-)-☆

このレポートは、参加された方は、
イベントを思い出しながら
より一層楽しめて、
参加されなかった方も
お楽しみいただける内容と
なっております(^_-)-☆

“見せて貰おうか、
お姫様イベントのレポートとやらを”

(シャア様の名言風)

はい。

その前にですね、ちょっと一言だけ。。。

今回は、なんだかんだとありまして、
都合が合わないとかキャンセルが
続出したイベントでございました。

で、今回は、体調と相談いたしまして、
実は、ブログ以外では、
ほとんど告知をしておりませんでした。

ですので、締切日には、
参加者様は2名でございました。

なのですが!!!
締切後、前回のブログを更新した前後に

「参加したいです❤」

という素敵なメッセージをいただき、
3名になりました\(^o^)/

しかもですよ。
この方は、当日、
マスクをして来られていて、

「早くに申し込みたかったけど、
風邪を引いてたので、
申込めなかったんです」

と、当日、集合した時に言われたんです。

泣かせるじゃありませんか!!
感動いたしました!!

“その力、えべっさんが
与えてくれたかもしれんのだ、
ありがたく思うのだな”
(シャア様の名言風)

そうですね(#^^#)
まちがいありません(^_-)-☆

で、ですね。
イベント前々日辺りから、
大阪は急に寒くなりました。

お昼間でも結構寒かったので、
お天気が気になる
トコロでございましたが、

おかげさまで、お天気にも
温かさにも恵まれました(#^^#)

いやぁ、本当によかったです(^^♪

“その力、えべっさんが
与えてくれたかもしれんのだ、
ありがたく思うのだな”
(シャア様の名言風)

はい、ありがとうございます❤

で、ですね。
今回のイベントでは、

「コレをすると、
楽しさが3倍になるコト」

という名前で、
参加者様にミッションを
送っておりました。

ソレは、ふたつございまして、

ひとつめは、
ブログでもお話ししておりました

“お姫様に会いに来た、
そう言えば君の気が済むのだろう”
(シャア様の名言風)

という合言葉をお姫様に会った時に
言っていただくというモノでした。

なのですが、残念ながら、
誰も言われませんでした・・・(^_^;)

お姫様もすっかり忘れていたので、
まぁ、いいです(笑)

“えぇいっ!大阪のお姫様は忘れん坊か!”
(シャア様の名言風)

はい・・・(^_^;)

で、ふたつめは、

「お姫様ドレスコード」

でございます(^_-)-☆

この言葉に「ピンッ!」と
来たあなたは、かなりの
お姫様ブログのマニアでございます。

一番最初のお姫様イベントのレポートに

「次回は、お姫様ドレスコードを
設定してみようと思います」

と書いておりました。

で、今回、やってみようと思いまして、

「ドレスコードとして、
何かピンクのモノを身に着けるか、
持ってきてください」

と、事前にお伝えしておりました。

お姫様になりたいあなたなら、
よくご存じかと思いますが、

格式の高い場所やパーティーなどは、
ドレスコードという
服装の基準や規定がございます。

で、ソレに倣って、
お姫様の晩餐会に
参加していただくにあたり、
お姫様ドレスコードを設けました。

とは言っても、
堅苦しいモノではなく、
ゲーム感覚でクリアする気持ちで
楽しんでいただくモノでございます。

そしたらですね、コチラもみなさん、
見事に忘れておりました(笑)

しかしながら、そんなコトは、

「想定内」

でございます(^_-)-☆

どうせみんな忘れるだろうから、
自動的にクリアできるように
準備しておくわよ!

という訳でですね、

❤お姫様ドレスコードを
参加者様全員がクリアするための
オールレンジ攻撃❤

を仕掛けておりました( *´艸`)

ソレは、何かと申し上げますと、
前々からお話しておりました、
お姫様からのプレゼント、

お姫様特製・オリジナルお姫様グッズ

コチラを受け取っていただければ、
自動的にと言いますか、
勝手にと言いますか、
強制的にドレスコードを
クリアでございます(^_-)-☆

うふふ❤

聞いてるだけで、
楽しいでございましょう(^_-)-☆

実は、お姫様はですねぇ、
コレを思い付いた時に自分で自分を

「天才ちゃうか?!」

と思いました(笑)

“お姫様は天才ではありません”
(シャア様の名言風)

そうですよね(^_^;)

こんなコトを言いつつ、実のトコロ、
自信満々だった訳ではございませんでした。

お姫様が
「絶対、楽しさ3倍になる!」
と思っていても、
実際は、どうなるかはわかりませんので、
お渡しするまでは
結構心配でございました(^_^;)

お姫様は、ブログでは結構、
勢いはいいのでございますが、
実は、慣れないコトには
チキンなハートですからね。

お渡しするまでは、

「どうかなぁ?」

「よろこんでくれるかなぁ?」

と、かなり心配しておりました。

ですが、取り越し苦労で、
よかったでございます(^_-)-☆

“イベントでは強力な不安になる。
やむを得んことだ”
(シャア様の名言風)

そうですね(^_^;)

そんなことはさておき。

肝心のお姫様グッズを
受け取っていただいたみなさまの反応は・・・

「うわーっ!!!」

「何コレ?!」

「マジ、スゴイ!!」

と、激よろこんでいただいて、
ソレまでの心配や疲れは吹っ飛び、

「わーい、大成功!!!」

と、心の底からうれしく思いました。

本当にうれしかったです(^O^)/
ありがとうございます❤

そんなお姫様グッズを持って、
集合場所で、記念撮影を
いたしました(^_-)-☆
お姫様と行く隠れ名所めぐり

この写真では、お姫様グッズが
何なのかはわからないと思いますが、
ソレは参加者様とお姫様との秘密
でございます(^_-)-☆

てか、
オリジナルのお姫様グッズを
みんなで持ってるって、
スゴクないですか?!

“いつになく興奮しているようだが、
お姫様グッズの為に
功を焦るのはよくない。落ち着くんだ”
(シャア様の名言風)

ハイ。うれしくて、
つい慌てておりました(^_^;)

で、ですね。

今回のイベントは、
2部構成となっておりまして、

1部が
大阪の隠れ名所めぐり

2部が
お姫様との晩餐会

でございました。

で、1部の大阪の隠れ名所めぐりは、
ブログでもお伝えしましたように、
参加者様にも、

今宮戎神社へ参拝

以外は当日まで秘密でございました。

ですので、参加者様は、

・集合時間
・集合場所
・今宮戎神社へ行く
・高級ステーキを食べに行く

コレだけしか知らなかったので
ございます。

なので、今宮戎神社の辺りに
ちょっと土地勘のある方や、
ちょっと神社好きな方なら、

「○○さんに行って、
◇◇さんに行って、
えべっさん行って、通天閣かな?」

とか、

「新世界界隈からミナミ辺りかな?」

とか思われたかもしれません。

が!
そんなベタベタなトコロに
行く訳ないのでございます(^_-)-☆

なぜなら、

「大阪の隠れ名所めぐり」

でございますので(^_-)-☆

というコトは、
知る人ぞ知る素敵な場所でございます。

ですので、えべっさん以外は、
超有名どころはございません。

“わかっているが、どうもお姫様は
超有名な観光スポットを忘れ切れなくてな”
(シャア様の名言風)

そうですね(^_^;)

で、ですね。
大阪のイメージと言えば、

食い道楽と商売というカンジで、
商業都市のイメージが強くて、
史跡はあまり知られていないように思います。

という訳で、

“建物の古さの違いが、歴史の古さの
決定的差でないということを教えてやる”
(シャア様の名言風)

で、第二次世界大戦には、
大阪大空襲がございましたので、
大阪市内は焼けてしまっているので、
京都や奈良のような古い建物は
あまり残っておりません。

そして、歴史上で誰もが知っているレベルの
大阪の超有名な方は、太閤・秀吉様で、
同じく超有名な建物は、
秀吉さまが建てられた大阪城でございます。

で、それより前の大阪のコトは、
歴史の授業でも軽くしか触れないので、
江戸時代のちょっと前くらいから
栄えたように思われがちでございます。

なのですが、実は、
超有名な奈良の平城京や
京都の平安京よりも、
大阪の難波宮(なにわのみや)が
古いのでございます。

で、難波宮というのは、
645年の大化の改新によって、
難波宮に遷都されました。

てか、こんなすんごいコトなのに、
なんで大阪の学校だけでも、歴史の授業で
もっと詳しく教えないんでしょうか??

・・・もしかして、もしかしたら、
コレって、お姫様が
覚えてないだけでしょうか??(^_^;)

“ええい、すっかり忘れ去っているようだな、
このお姫様は”
(シャア様の名言風)

え・・・?
やっぱり、そうなのですか・・・(*´Д`)

で、この難波宮の跡は、
今も残っておりまして、
国指定の史跡に指定され、
公園となっております。

そんな訳で、大阪には、
古い建物はあまりないですが、
ちゃんと史跡は残っております(^_-)-☆

ちなみに、このお話には全く
関係ナイのですが、
「なにわのみや」と入れると、
予測変換がこうなるのは、
お姫様のパソコンだけでしょうか??(笑)
なにわのみや

そんなお酒好きなお姫様のパソコンはさておき。

という訳で、大阪には、
建物は戦後に建て直されたモノだけれど、
歴史は結構古いというモノは数多く存在します。

“歴史を作るのは建物の古さではない”
(シャア様の名言風)

そうなんです!

実は、今回のイベントのメインであった
今宮戎神社もそのひとつでございまして、
創建は、西暦600年と伝えられております。

誰もが覚えている、あの

645年 大化の改新

アレよりも45年も前でございます。

45年って、あの時代の人なら、
結構な割合で亡くなっておられます。

現代では、45才って、
結構、いい大人でございます。

ナイスミドルって
ヤツでございますね(^_-)-☆

で、2016年現在、
西暦645年は、1371年前でございます。

そんな大昔の大化の改新より
ずっと前にできていて、
続いているモノがすぐそばにあって、
いつでも行けるなんて、スゴクないですか?!

お姫様は、テンションが
めちゃくちゃ上がっております(≧▽≦)!!

で、今宮戎神社は、
四天王寺の守護として
建てられたそうでございます。

四天王寺と言えば、耳が10コある・・・

ではなくて、

10人の話を同時に聞けたという伝説が
残っているあの聖徳太子様が
作られたお寺でございますよね。

そんな時代のコトを想いながら、
その辺りを歩いておりますと、
周りが全部、美術館や博物館に
見えてまいります。

楽しくて楽しくて
仕方がございません(^^♪

この楽しさをぜひともたくさんの方に
知っていただきたいと思います。

そして、欲を言えば、
この楽しさをお姫様は、
学生時代に知っていたかったと思います。

日本史の授業は、退屈で、
むつかしかったですので、
テスト前に丸暗記した記憶しかなく、
楽しさのカケラもなかったですので(*_*)

“学生時代という時では、
人は歴史を詰め込みの
試験勉強の道具にしか使えん”
(シャア様の名言風)

そうですね(^_^;)

そんなことはさておき。

お話を戻しまして、ようやく
隠れ名所めぐりのレポートに
本格的に入ります。

で、ですね。
最初に参りましたのは、

摂津国八十八ヶ所霊場の28番である
浪速寺でございます。

もしかしたら、あなたは、

「摂津国八十八ヶ所」って、
なんやねん??

と思われたかもしれません。

八十八ヶ所と言えば、
四国が超有名でございますが、
実は、他にも全国各地の
いろんなトコロにございます。

で、この「摂津国八十八ヶ所」
というのは、

江戸時代中期に、
月海上人によってこの摂津国に
開創されたそうでございます。

比較的新しいのでございますね(#^^#)

てか、四国八十八ヶ所を作られたのが、
弘法大師・空海様で、
摂津国八十八ヶ所を作られたのが
月海上人って、
それぞれのお名前に空と月って、
なんだかおもしろいですね(#^^#)

で、月海上人は、江戸中期の
安永年間(1772~81年)の徳の高い
御方だったそうでございます。

そりゃそーだ。
そうでないと、江戸時代から現代まで
残っているハズがございません。

今が2016年ですから、
1772年と言えば、244年前でございます。

てか、244年前ございますよー!!

こんなにひっそりと、
そんなに歴史のあるモノがあるなんて、
なんてスゴイんだろうと思います。

そして、「そら」と「つき」と聞けば、
お偉いお坊さんではなく、
自動的にタカラヅカを思い出すのは、
きっとお姫様だけではないハズ・・・

そして、タカラヅカの「そら」は
「宙」と書きます。

宇宙の「ちゅう」でございます。

宇宙と言えば、ガンダム。

ガンダムと月と言えば、
ガンダムX第一話の

「月は出ているか?」

コレしか思い浮かびません(^_-)-☆

・・・という風に、
神社仏閣を見ていても、
何かを調べていても、
お姫様の勝手に脳内ガンダム変換能力は
働いているのでございます(^_-)-☆

“今という時では、お姫様は物事を
勝手に脳内ガンダム変換の道具にしか使えん”
(シャア様の名言風)

そんなことはさておき。

お話を戻しますと、

月海上人の生きた
安永期におきた有名な出来事は・・・

安永2年
徳川家斉公(江戸幕府第11代将軍)誕生

安永3年
杉田玄白様方々が『解体新書』を刊行

安永8年
桜島で大噴火が発生(安永大噴火)。
火山活動により153名が死亡、
桜島北東沖に島(新島)が形成される。

平賀源内様(享年51)死去

となっております。

“思ったより安永年間の出来事は
大きかったようだな”
(シャア様の名言風)

はい。

そんな訳で、誰もが聞いたコトがある
お名前や出来事が並んでおりますね。

そんな歴史ある摂津国八十八ヶ所の
ひとつである浪速寺の創建は、
明治だそうでございます。

はて・・・??

えぇっと。。。
なんだか先ほどのお話とは
どエラク差がございますね。
一世紀近く違いますねぇ。

大昔には、浪速寺は
今宮戎神社の境内にあったとも
言われているそうでございますので、
恐らく、はっきりわかっているのが、
その頃というコトなのでございましょう。

“大昔のコトは、大体の目安の
道具でしかないと覚えておいてくれ”
(シャア様の名言風)

はい、了承いたしました。

そして、このお寺は1945年に戦災し、
現在の本堂は、1950年に再建された
とのコトでございます。

比較的新しいと言っても、
66才でございます。

お姫様のお城の倍は、
長生きしておられます。

現代の人で言えば、現役引退して、
第二の人生を歩み出したトコロでございます。

やはり、古くに建てられたモノは
丈夫ですね。

そして、このお浪速寺のご本尊は、
仏様の神様である
毘沙門天様でございます。
お姫様の隠れ名所めぐり
この写真では、ご本尊は、
まったく見えないのですが(^_^;)

そして、本堂の隣には
ご本尊より大きなお不動さんが
祀られております。
お姫様の名所めぐり

で、この浪速寺の創建は、
廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)が行われた
明治であるにも関わらず、
めちゃくちゃ神仏習合でございまして、
お寺なのに、しめ縄がガンガン
張り巡らされておりますし、

境内には、愛宕神社もございます。
お姫様の隠れ名所めぐり

境内に入ってすぐの
手を洗うトコロにも
お不動さんがおられまして、
ソコにも、しめ縄が張られております。

お姫様の名所めぐり

このお不動さんは、
一願不動様というそうでございます。

仏様の神様とか、
お寺なのに神社があったりとか、
至るトコロにしめ縄があるとか、
何がなんだかわからない状態でございます(^_^;)

このお寺は、ソレにしても、
日本人という国民性をなんともまぁ、
よく表していると思います。

仏様も神様も元々は全部、
外国から入ってきたモノで、
日本人の得意とする真似とミックスで、
日本独自の発展をしてきたのでございます。

その日本人の新しモン好きで
ミックス大好きな精神は、
恐らく聖徳太子の時代から培われ、
受け継いできたモノなのでございましょう。

「和を以て貴しとなす」

ってヤツでございますね。

うーーーん、、、
歴史って、知れば知るほど深いですね・・・
おもしろ過ぎでございます(^^♪

“えぇいっ!大阪は歴史の宝庫か!”
(シャア様の名言風)

まちがいありません!

そして、大阪では、
治安がよろしくないと名高いこの地域。

なのに、御朱印も
お供えするろうそくもお線香も、
無人で、こんな風に置いてあります。

お姫様の名所めぐり
で、張り紙には、
「お金は、お賽銭箱に入れてください」
と書いてあります。

“なんということだ!”
(シャア様の名言)

ココ、大阪でもトップレベルで
治安が悪いトコですよね??

と聞きたくなってしまいました。
平和な証拠でございますね(#^^#)

とは言いましても、
お賽銭箱は、すべてしっかりと
固定されておりましたし、
防犯カメラがあちこちについておりました。

そりゃ、そうですよね(^_^;)

そして、狭い境内を有効活用して、
鐘は楼門の上にございます。

門のど真ん中に、こんな風に、
ついてくれと言わんばかりに
鐘をつく縄が垂れております。

お姫様の名所めぐり

なのですが、
勝手に鐘をつけないように
しっかり固定されております(笑)

この浪速寺では、
今宮戎神社の十日戎の時には、
「福の寅」と「開運護摩供」ともに
風物詩として有名だそうです。

毘沙門天様には、寅さんが
お守りされていますものね。
ふむふむ・・・

書いていて思ったのですが、
仏様の神様である、
毘沙門天様と不動明王様を
お祀りされているこのお寺、

戦災で焼けているので、
再建時に防火の神様である
愛宕神社をお祀りしたのでは?

で、そのうちに、
仏教と神道がごちゃごちゃになり、
あちこちにしめ縄が張られるように
なったのではないかな?

と思います。

“なるほど”
(シャア様の名言)

そして、名所めぐりのために
しっかり事前準備してきた資料を
見ながら説明しているお姫様。
お姫様の名所めぐり

で、史跡の説明などをしているお姫様。
お姫様の名所めぐり

ソレから、みなさまで合掌の図。
お姫様の名所めぐり

毘沙門天様に、
史跡めぐりのイベントで参拝しに来たコトと
参拝に来れたお礼をお伝えしました。

こんなカンジで、
和やかにまいりました(^_-)-☆

・・・と、ココで、
お次の場所のレポートをと思いましたが、
かなり長くなってまいりましたので、
続きは明日以降にいたします。

とにもかくにも、
まずは、この浪速寺から参加者のみなさまに
楽しんでいただけましたので、
よかったよかったでございます(^_-)-☆
本当にありがとうございます❤

という訳で、まとめますと、

【お姫様イベントを楽しみまくれ!
~大阪の隠れ名所めぐり編・その1】は、

❤ひとーつ❤
お姫様グッズは、
おかげさまで大好評❤

❤ふたーつ❤
ひとつめの史跡は、
不思議なお寺の浪速寺

以上です❤

そして、ポイントは、
何気に奈良よりも京都よりも
大阪が一番歴史が古いというコト❤

という訳で、続きをお楽しみに(^_-)-☆

コレで、あなたも
なにわ通なお姫様です(^_-)-☆

“さらに楽しみになったな、お姫様”
(シャア様の名言風)

そして、イベントじゃない時の
お姫様の優雅な休日のお話は
コチラです❤
→「お姫様の休日の過ごし方

ちなみに・・・
今日の記事タイトル、
【お姫様イベントを楽しみまくれ!
~大阪の隠れ名所めぐり編・その1】は、

機動戦士ガンダム 第22話

「マ・クベ包囲網を破れ!」

のもじりでございます(^^)v

うふふ❤
楽しいですね~(^^♪

マ・クベ大佐は、
美しい壺を愛している点に於いて、
芸術や美術品を愛するお姫様と
共通している点がございます。

戦場でも美術品を
愛でられる心をお持ちだと言うのは、
本当に素敵なコトだと思います(#^^#)

ですので、お姫様は、
マ・クベ大佐も密かに結構、
お慕いしております❤

“奴との戯言をやめろ”
(シャア様の名言)

あっ・・・(@ ̄□ ̄@;)!!
失礼いたしましたm(__)m!!!

という訳で、今日のお話の続きは
次回というコトで、お楽しみに(^_-)-☆

❤大切なあなたへお姫様からのお願い❤

いつも見ているだけのあなたも
ぜひコメントやメッセージを
送ってくださいね❤
ファンレターも大歓迎でございます(^O^)/

それから、
「もうちょっと違うコトを聞いてみたい」とか、
「こんなコトについてお話してほしい」とか、
「こんな時には、どうしたらいいの?」とか
などなど、

気になることやご質問、
お気付きの点、「こんなお話が聞きたい」
というリクエストやご感想など、
お気軽にコメントや メッセージくださいね(^^♪

それから、
「コメントはみんなに見られるから
恥ずかしい(/ω\)」という方は、
こっそりメッセージしてみてください♪

メッセージ送信方法は2つございます。

1.  メールで送る
↓のボタンを押して送信してください。
こっそりメッセージを送る

2.  LINEで送る
↓からお姫様をお友達に追加して
メッセージをお送りくださいませ❤

友だち追加数

このLINEは、
お姫様公式アカウントなので、
ブログの更新通知や
その他の特別なメッセージを
お届けしております。

こちらも
「いつもお姫様からのLINE楽しみにしています」
と、うれしいお声をいただいております❤
本当にありがとうございます❤

ですので、ぜひとも、
お友だち追加してメッセージくださいませ❤

コメントやこっそりメッセージ、
LINEをくださると、
お姫様はとってもうれしくて、
飛び上がって喜びます(^O^)/

もちろん、メッセージやLINEは
W800Q75_IMG_20160521_0002_NEW
でございますので、
お姫様になりたい女性だけでなく、
男性からのメッセージも
大歓迎でございます\(^o^)/

あなたからのコメントやメッセージやLINE、
心からお待ちしております❤

また、『お姫様とお話する』では、
直接あなたとお話しして
お悩みや困ったことを伺っておりますので、
ぜひあなたの声をお聞かせくださいね。

おかげさまで、
こちらも大好評でございます(#^^#)
本当にありがとうございます❤

「いきなりお話できないよ」という方も、
内容だけでもご覧くださいませ(^_-)-☆
『お姫様とお話する』へ行ってみる

❤大切なお知らせ~その1❤

現在、このブログの更新は、
週2~3回の不定期更新となっております。

更新情報を受け取る方法は、3つございます。

1. LINEお姫様公式アカウント

友だち追加数

↑からお姫様をお友達を追加してくだされば、
更新通知がその日の朝に届きます。

2. Twitter
↓のボタンをタッチorクリックして、
お姫様をフォローしてくだれば、
ブログを更新してから、通知いたします。
(コレが一番早いです。)
お姫様のつぶやき

3. Facebookお姫様ページ
Facebookをされているなら、
↓のボタンをタッチorクリックして、
お姫様ページをいいねやフォローを
してくださると、更新通知が届きます。
Facebookお姫様ページ

以上3点のいずれか、もしくは全部で
更新通知をいち早くお受取りくださいませ❤
どうぞよろしくお願いいたします❤

そして、ブログは毎日更新しておりませんが、
ブログランキングは毎日参加しておりますので、
毎日、バナーをタッチorクリックで
応援してくださると、
お姫様は飛び上がってよろこびます。
どうかご協力お願いいたします❤

blogranking
いつも応援、本当にありがとうございます❤

❤大切なお知らせ~その2❤

いつもたくさんの
ご感想や応援メッセージ、
ありがとうございます❤

ただいまメッセージの返信に
3倍
の減速が掛かっており、遅れております。
申し訳ございません・・・

メッセージはとてもうれしく、
一通一通、ありがたく拝見しております。

できる限り返信しておりますが、
お返事できない場合もございます。
ですので、返信が届いていない場合も、
温かく見守ってくださるよう、
どうぞよろしくお願いいたします❤

いつも応援くださり、
本当にありがとうございます❤

❤こんなコトもやってます❤

見るとハッピーになると言われている
お姫様の明るく楽しいインスタグラムは、
毎日投稿しておりますよ(^_-)-☆

インスタグラムをされていない方も、
見れますので、ぜひご覧くださいませ❤
Instagram

フォローもしてくださると、
あなたのゴキゲンとハッピーが
10倍以上になるコト、
まちがいナシでございますよ(^_-)-☆

また、YouTubeお姫様チャンネルも、
楽しい動画がいっぱいございますので、
ぜひお楽しみくださいませ❤

チャンネル登録も
お待ちしております❤
YouTubeお姫様チャンネル

❤お姫様へ応援のオールレンジ攻撃をお願いします❤

お姫様が今、あなたに一番読んでほしい
お話はコチラです❤
→『お姫様サポーター募集中!

そしてそして!!
昔のお姫様がどんな人だったかは、
コチラに詳しく書いております❤
→『お姫様の生い立ち』

今日はここまでです。
最後までお読みくださり、
ありがとうございます❤

それでは、
今日も素敵な時間をお過ごしくださいませ❤
ごきげんよう(^^)/~~

・・・っと!
お帰りの前に、お姫様からのお願いです。

お姫様の暮らし』は、
ブログランキングに参加しています。
あなたの応援がお姫様のパワーの源です❤
↓の写真をクリックorタッチで応援を
よろしくお願いいたします❤
blogranking
いつも応援、本当にありがとうございます❤


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA